スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年12月01日

青様山(あおさばやま)

これで“あおさば”と読むそうです。

先日、
山専門誌“新ハイキング”の取材があり、アテンド致しました。

昭和25年創刊、と非常に歴史のある媒体で、読者の多くが、日本100名山、200名山を制覇したという、まさに専門誌。

登山の前に少し寄り道、大湯の滝を紹介しました。





紅葉の時期は過ぎてしまっていますが、十分素敵だったと思います。


青様山は、樹海ラインを、発荷峠から小坂町方面へ1キロほど進んだ所にある林道(大平おおだいら林道)から入ります。
そこから林道を10~15分ほど(車)進むと、登山口に到着します。
※冬期は除雪が入りませんのでご注意を。行かれる方は来年の雪解け後をオススメします。

登山は20分ほど。
山頂で773mと標高はそれほどでも無いですが、周りに高い山もなく、高木も生えていないことから、全方位に開けた眺めを楽しむことが出来ます。

天気が良ければ、岩手山から、十和田湖、南八甲田も見る事が。

この日の天気は良好。
かなりの強風でしたが、素敵な眺めを楽しむことが出来ました。






(奥に小さく見えているのが十和田湖。雪が積もっている山が南八甲田です。)

掲載は来年になるとのこと。
ご興味のある方は、書店で探してみてください。
新ハイキング:HP
月刊誌 毎月15日発行

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(2)山・湖・滝etc
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人