2016年07月12日

鹿角で免許を取るなら?!

I will join "Hanawabayashi" this year !!
so, I can't wait for summer coming♪♪ ;D




どうも、ドバえもんですスズ
実は、ある免許を取るべく、密かに自動車学校さ通っておりました!








ある免許とは…普通自動車免許?



もう、持ってます!









なら、大型特殊自動車免許?



ではなく。(ちょっと、気になるけど…笑)












けん引自動車免許?



でもなく、









普通自動二輪免許!!

そう、バイクですパー
「ワイルド7」という映画を見て憧れていたバイクです!!









「2016年は積極的にいろんなことに挑戦する!!」

と、決めていたドバえもんスズはバイクの免許を取るため、鹿角唯一の自動車学校である「第二北部自動車学校(通称:二北)」さお世話になっておりました♪♪








初めてのバイク。
車の免許はAT(オートマ)限定。
MT(マニュアル)の知識はほとんどなし。
でも、バイクはMT免許を選択。




エンストのしっぱなしです!笑





でも、親切・丁寧な先生方のおかげで、途中で挫折することなく、めでたく普通自動二輪の免許を取ることができました拍手



ちなみに、ある先生からは「脱力ライダー」と呼ばれておりました。
力みが少ないというのもあると思うのですが、たぶんダルそうにバイクを乗っていたのでしょう…。
高校生の時も自転車に乗っていると、よく「ダルそうだね」と言われたものです!笑






まっ、うちの話はこれぐらいにして最後に二北の宣伝を!!笑



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


まだ免許を持っていないそこのあなた!
「第二北部自動車学校」で免許を取りませんか?face13



自分のスケジュールに合わせてマイペースに免許を取れる通学プランはもちろん、夏休みなどに集中して免許を取る合宿プランもあります!
(※合宿入校には地域制限があります。)



普通自動車の合宿プランでは、青森県、岩手県、山形県、宮城県から入校の方限定で特別割引もやっているそうですパー
是非、遠方から来てほしい!
そして、鹿角や小坂を観光してほしい!
いやむしろ、観光メインで来てほしい!!笑



詳しい情報は、こちらから確認してください♪♪
第二北部自動車学校公式サイト:http://www.akita-hokubu.com/nihoku/









それから、二北さは「二北新聞」なるものがあり、



二北のあーんなことや、こーんなことがいろいろ書かれております。
先生方のお茶目な部分が見れちゃいますので、気になる方は二北に来てねキラキラ






【第二北部自動車学校】
住所:秋田県鹿角市十和田末広紀の国平33-17
電話:0186-35-2330
HP :http://www.akita-hokubu.com/nihoku/

入校のお申し込みは、毎日受付しているそうです。
(入校日は9:30までに来てね!)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




ではでは、See you next time♪♪ ;)  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(2)学校

2015年11月25日

NHK小さな旅 十和田湖

 紅葉の十和田湖、今年はみなさんご覧いただけましたか?
 毎年、地元にいながら9月から10月の土日は県外PRで出張続き。絶景を訪問できないので、もったいない思いをしています。

十和田湖 紅葉
 

 紅葉の十和田湖に住む人たちの暮らしを伝えるテレビ番組、NHK「小さな旅」が11月29日(日)に放送されます。
 全国放送です、拍手NHKなんで。

 十和田湖ヒメマスの養殖場に遡上してくる様子や、山のきのこなど、十和田湖の自然の恵みが紹介される予定です。

 私も詳細を教えてもらっていないので放送を楽しみにしていますが、ヒメマスの遡上や養殖場はこんなイメージでしょうか。
ヒメマス遡上 イメージ
ヒメマス養殖場 イメージ


 「小さな旅」は、昭和58年から続く紀行番組。
 美しい風景はもちろん、地元の人の暮らしや思いをしっかりと伝えてくれる番組です。

 そして来年は十和田八幡平国立公園が指定されて80周年の節目の年。
 12月11日まで、80周年ロゴマークを募集しています。

 11月29日(日)午前8時から25分間。
 日曜日の朝、ゆっくりと十和田湖の紅葉をお楽しみください。

本放送や再放送の日時など、詳しくはNHK「小さな旅」サイトをご覧ください。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)山・湖・滝etc四季学校

2015年09月06日

鹿角のトーテムポール

 トーテムポール。 もともとは北太平洋岸のカナダ先住民族が立てたものですが、昔、学校の片隅にこれがあったと思い出す人は多いのではないでしょうか?
 鹿角にも昭和の時代のトーテムポールが残っている学校があります。

 草木小学校です。 ご覧の通り白亜の殿堂、立派な校舎です。 対照的に、見落とされがちですが校門の手前、桜の木の陰に人知れず立っています。(画面左です)



 いつから立っているのか、はっきりしません。 学校に記録もないようです。 しかしまだ色が鮮やかに残っています。 いずれ、校舎よりは草木の古株です。 目立ちませんが、桜の花の頃には注目されるのでしょうか? お顔をアップでどうぞ。 立派ですね。 (左はクリックすると画像が大きく鮮明になります)










 




 続いては花輪第二中学校です。 こちらも目立たないところにあります。 現在の校舎の県道をはさんで向かい側(プールや野球場のある方)、旧校門の右裏側に立っています。 こちらは長い年月、太陽の光を浴びてほとんど色が残っていません。 しかし、色はなくとも中学生が制作しただけあって立派な面構えです。 (左はクリックすると画像が大きく鮮明になります)











 


  花輪第二中学校さんから古い卒業アルバムを見せていただきました。 この風景、45歳以上の方々には懐かしいのではないでしょうか。 すると!昭和56年当時、旧校舎とともに校門横に屹立しているではありませんか。(右下です) 場所も現在とは北側に数メートルずれています。


                                                                                                      アップすると、制作して間もないことがうかがえます。 色鮮やかですね。
 なぜ、日本全国、トーテムポールが学校にあるのかいろいろ調べてみますと次のようなことでした。
 昭和30年代後半から全国の電信柱が木製からコンクリート製に切り替わった際、不要となった電柱を希望に応じて学校に無料で払い下げたのだそうです。 学校では図画工作・美術の授業や卒業制作等に活用したとのこと。 なるほど、その通り、根元付近には電柱時代の黒いコールタールが表面に残っています。

 鹿角ではおそらくこの2体だけになったと思われます。 どのくらい価値があるかは分かりませんが、作った人たちにとっては懐かしいものでしょう。 じゃまにならず危険でもなければ残しておいてほしいですね。

                         浦島次郎でした。 

  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)文化学校

2015年08月06日

昨日のブログは・・・!?

今日も本当に暑いですね~icon01
熱中症には十分お気をつけください。

家の中でも油断せずにしっかり水分を取りましょう!


さて、みなさん昨日のブログ、見てくださったでしょうか?
キラキラまもなく十和田八幡平駅伝!キラキラ


昨日のブログはなんと「八幡平中学校2年生」(八中2年生)が職場体験ということで、2人で力を合わせて書いた記事なのです!

鹿角の良さをPRしようと一生懸命に投稿してくれました!
その様子を紹介します。



隊員が鹿角の町をぶらりとご案内。
ご案内

おっと、十和田八幡平駅伝で使う残り1kmの看板が出てきました!
しっかりと写真に納めましょう。
1km


途中でこんなものにも出会いましたよ!
これは?





この駒の形を見ただけでハッとした方、さすがですね~~~nazonin

はいそうなんです、明日から駅伝と同日に「花輪ねぷた」も開催されるのです!
明日は丸一日、今日よりも暑くなること間違いないですね・・・
また、次の日8月8日(土)にはこの駒に火がつけられ米代川に流すねむり流しが行われます。
ねむり流し
楽しみですね~。


そしてもっと先へ進んで行き、大町のアーケード街へ。



このあたりからさらに、のぼりや広告が賑やかになってきています。
もう少し行ったところが第3・4区の中継地点となります。見どころですよ!



こんな風にして、八中二年生2人の記事は無事に完成しました。
面白いものを発見したら自主的に写真を撮る場面もあり、さすが八幡平中学生でした!負けていられません水滴
半日だけですが私にも後輩が出来たみたいで本当に楽しかったです♪

明日は十和田八幡平駅伝、そして花輪ねぷた
一日中休んでいる暇はありませんface05
お楽しみに~!!
                               ずっしーでしたface02  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:50Comments(0)学校

2015年06月18日

末広小学校の田んぼアート

 
 ここは鹿角市の末広小学校です。今、この校舎の左側を降りていったところで、壮大なプロジェクトが行われようとしています。


 
 青森県田舎館村が全国的に有名な「田んぼアート」。 鹿角からもそう遠くないので見に行ったことのある方も多いはず。浦島も昨年観に行きましたが、年々すばらしい作品になっていますね。それに末広小学校が挑戦しようというのです。

 校長先生、教頭先生が図案を提示します。昨年度中に児童がデザインしたそうです。今年は学校創立140周年!だそうで(明治8年開校)、その記念事業の一環とのことでした。



 どこにどの苗を植えるのか、地域の方々から指導いただきます。緑、黄緑、黄色、紫と4種の苗を植えますが、各「種もみ」は昨年、田舎館村に先生方が研修に行ってきて、主旨を説明して分けていただいたそうです。昨年までとは勝手が違うので、子どもたちもいつにも増して真剣に聞いています。



 さっそく、苗植え開始! エリア毎にひもを張って間違えないようにしてありますが、なかなか大変です。子どもたち、先生方、保護者・地域の方々、水土里ネット鹿角支部の方々、県農林部の方々、みんなで力を合わせて頑張ります。



 鹿角中のメディアが集まり、子どもたちに取材していました。何しろ、鹿角では民間、官公庁、学校等あわせても初の試みだと思います。きっと、アートの見頃にはまた取材を受けることでしょう。



 さて、1週間後。 植えたときにはまったく色の違いや形が分かりませんでしたが、「140」がはっきりと見えてきました。



 2週間後。 だいぶ全体像が分かってきました。色も稲の成長にあわせて違いが分かるようになってきています。



 3週間後。 おお、「末広 140」。 まわりのハート型もはっきりと分かりますね。 これはすばらしい! この後、「140」がだんだん紫色になっていきます。



 見頃は7~8月とのことですが、1日1日子どもたちはその変化を見てとって楽しいことでしょう。印象深く、ずっと心に残る140周年事業ですね。
 旧国道103号(定期バス路線 陸中松山~末広駅前間)からくっきりと見えますので、皆さんも是非ご覧になってください。

                     浦島次郎でした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)学校

2015年04月30日

旧七滝小学校

 春の陽気に誘われて、ふらっと旧七滝小学校に来てみました。
 さまざまな事情により、県内でも学校の統廃合が進んでいます。鹿角では、いちばん最近閉校になったのがこの七滝小学校ですが(平成24年度末)、校門には今も学校名の銘板が残っています。



 この学校には他にはない、すてきな特徴があります。校章が2つ大切にされてきたということです。閉校記念碑にも2つ、そして校舎中央の時計塔にも2つ並んで描かれています。
 漢数字の七をかたどり、飛翔する鳥をイメージした旧校章。そして七滝の水流をイメージした新校章。昭和56年から新校章となったそうですが、このようにどちらも大切にしてきたのはそれぞれに強い思い入れがあったのでしょう。(クリックすると学校が大きく鮮明になります)






 



 また、グラウンドにはこれまた楽しい所が。松林の築山です。昭和9年に現在地に校舎を移転したそうですから80年以上は経っているわけで、かなり大きな松ですね。左下のブランコや付近の家と比べて見て下さい。



 その築山にすてきなものを発見。2つのトンネルです。築山を作った当初から子どもたちが遊ぶことを想定してのものでしょう。のぞいてみると今でもくぐり抜けられそうです。大休憩や昼休みには子どもたちの秘密基地になっていたことでしょう。(クリックすると画像が大きく鮮明になります)

 






 

 3年前の閉校式では「七滝ミュージカル」で子どもたちが体育館で元気に歌い踊っていました。その子どもたちも今は小坂小学校、小坂中学校で多くの友達に囲まれて勉強やスポ少活動等に元気で頑張っていることでしょう。



 学校は123年の歴史を閉じましたが、ここは2つの校章と共に今も地域の方々の心のよりどころとなっているようです。ふらっと散歩しに来た浦島も小学生の頃を思い出し、懐かしい気持ちになりました。

                     浦島次郎でした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(4)学校
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人