2017年01月22日

平成29年の常打芝居!

明治時代、小坂鉱山の厚生施設として建てられた芝居小屋「康楽館」

康楽館

今でも現役の芝居小屋として4月中旬から11月下旬にかけてほぼ毎日「常打芝居」が公演されています。
それだけではなく、本格的な歌舞伎が楽しめる歌舞伎大芝居や各種特別公演も行われており、なかなかできない貴重な体験ができる施設です。

開演前の康楽館

そんな康楽館の平成29年の「常打芝居」の日程が決まりましたのでさっそくお知らせです拍手

常打芝居
クリックすると拡大します。

公演内容はもちろん、幕の内弁当(要予約)を食べたり康楽館内にあるそば処でそばやうどんを食べたりしながら観劇するという楽しみもあります。日程をチェックして、気になる劇団の公演をぜひ見に来てください!

【康楽館】
住所:小坂町小坂鉱山字松ノ下2
TEL:0186-29-3732
開館時間:毎日9:00~17:00

ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(0)観光施設

2017年01月13日

康楽館の舞台裏

小坂町の芝居小屋「康楽館」

康楽館

4月~11月までのシーズン中は常打芝居でほぼ毎日芝居を見学することができます。
さらに、康楽館では舞台裏の見学もすることができるのですが、公演期間中ですのでさすがに全てを見せる、、、とまではいかず一定の制限がありました。

館内

しかし!今は1月。今年度の常打芝居を終え、様々な団体の発表会も予定されていないこの時期、舞台裏など隅々まで見学することが出来るそうですよicon12icon12

さらに、冬季限定の企画も盛りだくさんだそうで、舞台の真下にある回り舞台を自分たちで動かす体験や、男性、女性用の着物など時代劇の衣装、かつら、草履、十手、模造の日本刀などを身につけて役者気分になりきって自由に写真撮影することもできます!!

真っ正面の舞台の幕は全て上げられ、舞台裏にある楽屋は丸見えに。公演期間中は1部屋しか見られない楽屋も、今は2階にある7部屋全て見ることが出来るそうです。

回り舞台

今しかできないものすごく貴重な体験だと思います。
お時間ある方はぜひ見学にいらしてくださいface05

【康楽館】
鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2
TEL 0186-29-2821
見学料金 大人(高校生以上)600円、子ども330円
見学時間 20~30分
開館時間 毎日午前9時~午後5時
康楽館ホームページ

ずっしーでしたface02  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(2)観光施設文化

2017年01月12日

冬の明治百年通り

 寒いっス、本当に。
 昨日、小坂に向かった時の道路温度計、マイナス5度。
道路温度計
時刻は午後1時前、これからもっと下がるんだろうな~。夜中はマイナス10度下回るかな~

 正月早々雪がほとんどなかったのに10日から雪が降り出して、どんどん積もり出しました。
 それでも鹿角の除雪オペレーターは作業が上手で、早朝から道路が走りやすくなっていました。

 1月4日の消防出初め式は道路に無かった雪が、
1月4日の消防出初め式
1月11日、きれいな銀世界です。
雪の明治百年通り

 白壁が特徴的な康楽館や
雪の康楽館

小坂鉱山事務所も
雪の小坂鉱山事務所
周辺の雪の白さと同じになりました。

 この雪景色、大好きです。

 さて、明治百年通りを中心に新しい観光案内板が設置されました。
小坂町 青空の博物館
小坂町 青空の博物館

 町内に設置された案内板、「青空の博物館」と名づけられました。素敵な名前です。

 小坂町の繁栄、歴史が書かれた案内板は12基。観光施設を巡りながら楽しめます。

 ただし、通りの歩道に設置された場所は雪がありますので、天気の良い日に防寒靴を履いて巡って下さいね。


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(4)観光施設文化歴史

2017年01月06日

軌道モーターカーの運転体験

朝晩とても冷え込む日々が続いています。

小坂鉄道レールパークは乗り物の運転体験が出来る全国でも貴重な施設。
タイトルにもあるとおり冬季限定で
軌道モーターカーの運転体験を受け付けていますicon12

軌道モーターカー
1.体験日
 1月22日(日)、29日(日)、2月5日(日)、19日(日)、26日(日)、3月12日(日)
2.時間
 10時~11時30分、13時~14時30分
 体験時間は10~15分程度
3.体験内容
 駅構内路線で運転操作の簡単な説明を受けてから運転実技。
 駅構内路線の約100mを1往復。
4.料金
 毎回5,000円 ※別途入園料がかかります。

申込について詳しくはこちらのページをご覧ください♪
軌道モーターカー運転体験


冬期間の目玉企画としてラッセル車の運転体験を今年も年3回の日程で行うのですがこちらはすでに予約が定員に達して今年度の予約受付は終了したとのことですface08
ラッセル車の操作体験をすることが出来なくても、動かしているところを近くで見学することは出来ます!!(入園料が必要です)

ラッセル車
1.体験日
 1月15日(日)、2月12日(日)、3月5日(日)
2.時間
 13時~14時30分

詳しくはこちらのページをご覧ください♪
ラッセル操作体験

貴重な姿をぜひご覧ください!!

【小坂鉄道レールパーク】
住所   秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古川20-9
電話   0186-25-8890
営業日  土曜・日曜・祝日(冬期間)
営業時間 9:00~16:00(最終入場15:30)

ずっしーでしたface02  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)観光施設

2016年12月30日

縄文遺跡群世界遺産登録推進議員連盟 大湯環状列石視察

 去る12月26日、「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」世界遺産登録推進議員連盟の議員4名が大湯環状列石を視察しました。
 これは、北海道と北東北3県の国会議員とゆかりのある議員が、今年3月に議員連盟を構成して、北海道・北東北の縄文遺産群の世界遺産登録を進めようと活動をしているものです。


 当日は、岩手県の鈴木俊一衆議院議員、北海道の前田一男衆議院議員、佐藤英道衆議院議員、秋田県の富樫博之衆議院議員が大湯環状列石を訪問。
大湯ストーンサークル館

 大湯ストーンサークル館で鹿角市と秋田県の概況説明がありました。
説明を受ける議員連盟の議員


 地元からは、4度国内推薦から外れており、5度目の正直で国内推薦に協力いただきたいと要請。
 議員もバックアップしていくと心強い言葉をいただきました。

 この後、雪でうもれてしまうので、ストーンサークル館の視察を予定しておりましたが、なんとなんと、12月下旬というのに
万座環状列石
 環状列石は積雪ゼロ。

 きれいな2つの環状列石を見ていただきました。
野中堂環状列石

 大日堂舞楽、花輪祭の屋台行事の2つがユネスコ無形文化遺産に登録された鹿角市。
 来年こそは、世界に誇る大湯環状列石が早く世界遺産に登録されるための、国内推薦候補になることを期待したいですね。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(0)観光施設歴史

2016年12月19日

サタナビっ!「秋田・岩手の旅」おさらい

 秋田県内お住まいの方、12月17日のサタナビっ!ご覧いただきましたか?
 湯ったりプランでおトクに2泊する「秋田・岩手の旅」。ぜひ使ってみてくださいね。

 番組で紹介したコースのおさらいです。
 旅行計画のご参考にどうぞ。

・あんとらあ 祭り展示館
 スタートはあんとらあの祭り展示館。予想当たりました!!
 ユネスコ無形文化遺産登録決定で、外せない見学スポットになりましたね。

 
・平和軒
 かつての隊員も惚れ込んだ平和軒ワンタン麺

食べたくなりました。
 ぷあぷあ金星「われわれのラーメン編」でも食べていました。


・史跡尾去沢鉱山
 尾去沢鉱山金箔貼り体験でしたね。
 砂金採りが有名ですが、金箔はオリジナルデザインで作れますので、寒い冬はおススメですね。


・和心の宿 姫の湯
 ちょうど今週泊まる予定の姫の湯
 湯瀬温泉は肌にいいアルカリ単純泉、気持ちよさそうでした。


・麹屋もとみや 味噌茶屋
 国道282号を走っていると気になるお店でした。
 今度立ち寄ってみたいと思います。


・新安比温泉 静流閣
 うん、ここのしょっぱいお湯。安比でスキーの後に冷えたからだを温めるのにいいお風呂です。


放送の様子はAAB サタナビっ!のページから。
1週間経つとページ更新されるので、その際はサタナビっ! 「過去の放送内容」から、2016年12月17日の放送内容を選んでね。

スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)温泉宿観光施設

2016年12月02日

あけぼのと秋田犬と

 今週、東京にお住まいの方、お出かけの方。
 このポスターの写真を見かけましたでしょうか。

あけぼのと秋田犬
 夕暮れ時に、小坂鉄道レールパークのホームに停車するあけぼのと、ホームから見守る秋田犬。
 なかなかいい感じです。


 こちら、秋田県の「秋田犬集中プロモーション」の一環で、東京メトロの車内吊り広告に掲出されているうちの1枚。


 このほか、
○○と秋田犬と

○○と秋田犬と
なまはげと秋田犬、田沢湖と秋田犬などのポスターが掲出されています。
(東京へ行けないので、秋田県庁に掲出されている写真です)


 11月28日から本日12月2日まで、東京メトロの各9路線で、1編成に集中貼り出しされています。

 そのほか、12月4日まで東京メトロ丸の内線新宿駅と、JR渋谷駅の山手線 内回り渋谷・品川方面行きのホームで大きなポスターが連貼りされています。
 この後も、山手線ラッピングや、他の駅でも掲出される予定です。

 東京へ行けない、探し出せない方はこちらの「秋田県観光プロモーション」ページにも写真が掲載されています。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設その他

2016年11月29日

史跡尾去沢鉱山の体験

開山から1300年の歴史をもつ史跡尾去沢鉱山
江戸時代には金山として栄え、そこでとれた金は平泉の金色堂にも使われたといわれています。

日本最大規模である「石切沢通洞抗」の見学コースもあり、模型を見たりガイドを聞きながら1300年の歴史を体感出来ます。
坑道見学1
坑道見学2

史跡尾去沢鉱山では、こちらの坑道見学をはじめ、様々な体験ができます。
その中でも今回ご紹介するのは金箔貼り体験です!!

金箔貼り体験

お好きな型をとって金箔を貼り、慎重にはがすこちらの体験。
金箔はちょっとした風でも飛んでいってしまうほど非常に薄いので、キレイにやるには非常に集中力が必要なのです。
丁寧な方は小一時間かけてやる人もいるとかface08

写真はお皿ですが、他にも箸に貼るメニューもあり、希望者には持ち込みの名刺入れや携帯のケースなどにも貼り付けることができるそうです。
旅のなかで、体験を楽しむだけでなく、思い出に残る品ができるのは良いですよね~icon12
自分で考えたデザインで苦労してできたものであれば愛着も湧きそうですface05
皆さんもぜひ体験してみてください♪

【史跡尾去沢鉱山】
秋田県鹿角市尾去沢字獅子沢13−5
TEL 0186-22-0123
史跡尾去沢鉱山ホームページ

ずっしーでした!  


Posted by のんびり探検隊2 at 12:00Comments(0)観光施設

2016年11月17日

江戸時代のオレオレ詐欺

 先日、康楽館の常打芝居を観劇に行ってきました。
康楽館

 寒いなか、駐車場にはバス6台。多くのお客様にご来場いただいていました。
開演前の康楽館


 11月の康楽館特別公演 劇団夢の旅「名主の滝」。
特別公演 チラシ
瞳ひろし座長の公演です。


 江戸時代、王子村の名主のの家に届いた宛先の無い手紙。
「喧嘩して相手に大けがをさせた。示談のために200両必要。払えなければ首をくくらねば・・・」
うん、電話と手紙の違いはあっても、「オレオレ詐欺」の手口そのままのストーリー。
本当にあったかどうか定かでありませんが、この流れ、あってもおかしくないですね。


 これ以外のストーリーはネタばれになるので割愛します。
 そして、公演の様子も撮影できませんので、これも割愛。
 家族の絆の人情、勧善懲悪のストーリーで展開するので、寒い中でも心温まるお話というところだけお伝えして、ぜひ観劇してください。


 本日11月17日は休演日ですが、明日18日から26日まで、10時30分からと、14時からの1日2公演。
 最終日27日「千穐楽」は、11時から13時20分まで、少し長めの公演します。


明治百年通り
 12月になると、明治百年通りでクリスマスマーケットが開かれますね。
 今年の康楽館公演もあと少し。ハンカチ用意してご覧ください。

スーパーたんぽこまち  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設

2016年11月10日

Youtubeであけぼの宿泊体験「あきた鉄たびっ!」

 ついに鹿角も冬が始まりました。
 寒くなると冬のイベントやスキーが楽しめますが、冬を迎えて終了するものもあります。

 そんな冬でも楽しめる動画。しかも今回は秋田の鉄道です。
 秋田の美しい映像をYoutubeで公開している「あきたびじょんチャンネル」

 こちらに4つの動画がアップされましたが、このうち
「親子で楽しむレールパーク」
 小坂鉄道レールパークのあけぼの宿泊、今年は今月11月で終了しますが、親子でレールパークの体験、あけぼの宿泊体験を映像で楽しめるYoutube動画がアップされました。

あきた鉄たびっ!-Loco Train AKITA- 親子で楽しむレールパーク(小坂鉄道レールパーク)

Loco Train AKITA
線路からのローアングル

レールバイク体験
レールバイク体験

あけぼの A寝台
A寝台の宿泊

 このほか、1号トンネルからのあけぼの出庫イベントを、あけぼの目線で楽しめる
あきた鉄たびっ!-Loco Train AKITA- 春はあけぼの (小坂鉄道レールパーク)
 あのレアイベント、車両からの動画は貴重です。


 さらに、今年7月にデビューしたリゾートしらかみ「ブナ」編成の車内・沿線を楽しめる
あきた鉄たびっ!-Loco Train AKITA- リゾートしらかみハイブリッド橅(五能線)



 そして、こちらも夏の恒例イベント列車、秋田内陸縦貫鉄道のホタル列車
あきた鉄たびっ!-Loco Train AKITA-  夏は夜(秋田内陸縦貫鉄道ホタル列車)



以上4本の動画で、秋田の鉄たびを楽しみませんか。


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)町の話題観光施設

2016年10月21日

小坂鉱山事務所と紅葉。明日は康楽館でトビマス、トビマス。

 八幡平の紅葉、かなり見頃を迎えております。
 一方、本日21日は山頂付近積雪のため、八幡平アスピーテライン 蒸ノ湯ゲートから山頂にかけて通行止めとなりました。
 寒さ対策と合わせて、車のタイヤも冬に向けた準備をお願いします。

 さて、昨日小坂町に出張した帰り、明治百年通りに立ち寄りました。
小坂鉱山事務所と紅葉
小坂鉱山事務所、こちらも紅葉が始まりかけています。

 白い壁と赤や黄色の木々の色、これも紅葉の時期だけのコントラストですね。
小坂鉱山事務所と紅葉
木々と鉱山事務所の写真をパチリ。


 そして、ちょっと建物の右側へ足を運んでいただくと、こんな見どころもありますよ。
旧電錬所妻壁
旧電錬所妻壁
 今の電解工場は、こちらに移築された小坂鉱山事務所がかつてあった場所の正面にあって、平成9年に電解工場を増築する際に妻壁が解体され、一部を復原したものです。
 鮮やかなレンガ造りですね。

 そして隣には白い建物。
小坂鉱山病院記念棟
小坂鉱山病院記念棟
 明治41年に建設された小坂鉱山病院は、当時秋田県内一の総合病院として、鉱山従業員や家族を治療していました。
平成9年に閉院した際、この場所にあった病院の一部を残して、小坂鉱山事務所を移築して現在の姿になりました。

 規模は大きくないものの、国登録有形文化財。

 明治百年通りにお立ち寄りの際は、こちらにも足を運んで下さい。



 そして明日22日とあさって23日は、康楽館で「康楽館歌舞伎大芝居」。市川猿之助と板東巳之助がダブルキャストで康楽館初の宙乗りが行われます。
舞台と客席の近い康楽館。皆さん感動されること間違い無し!

宙乗りのBGMは
TOKIOが空を飛ぶ~♪(沢田研二「TOKIO」)か、
ナチュラルハイ、トビマス トビマス~♪(筋肉少女帯「日本印度化計画」)か。
(そんなわけないだろ!)

 残席わずか!!
 詳しくは康楽館のホームページをご覧下さい。

明治百年通り
明日あさっては、明治百年通りが賑わいますね。



スーパーたんぽこまち  


Posted by のんびり探検隊2 at 12:00Comments(0)イベント観光施設四季

2016年10月11日

BS日テレ 三宅裕司のふるさと探訪

 10月8日のサタナビっ!、ご覧いただきましたでしょうか。
 十和田湖の休屋から奥入瀬まで、美味しい旅をご紹介していました。
 十和田湖の紅葉は10月下旬が見ごろと思われますので、ぜひ足を運んでください。

 さて、みなさんは、10月の3連休どのように過ごしましたか?
 私はお隣の大館樹海ドームで「本場大館きりたんぽまつり」
大館樹海ドーム
 ここで3日間、鹿角の紅葉のご案内、小坂鉄道まつりのPR、うめもんスタンプラリーのお知らせなどなど、お近くの方々から、青森・岩手・山形など遠くから来たお客様に鹿角の売り込みをしておりました。
きりたんぽまつり
(もちろんきりたんぽもいただきました)

 11月にはあんとらあで、きりたんぽ発祥まつりが行われますので、こちらにも遊びにきてね。


 さて、またまたテレビ番組のご案内。しかも全国放送です。

 本日10月11日の午後9時から10時まで、BS日テレ「三宅裕司のふるさと探訪」
 三宅さんが鹿角市をめぐりました。

 こちらもホームページの確認だけですが、
 きりたんぽを食べたい。
 町を巡る。
 山田商店の大判焼きを食べる。
 葬儀場へ行く!!(←なぜ??)
 やっとのことできりたんぽ鍋を食べる。
 史跡尾去沢鉱山へ行く。
 十和田湖へ行く。

 三宅さん、だいぶ堪能いただいたようです。

 鹿角市の魅力が発信される1時間。
 地元の方も、かつて鹿角に住んでいた方も、お楽しみに!
 私も番組を楽しみに、今晩を待ちたいと思います。

「三宅裕司のふるさと探訪」
BS日テレ(BS4チャンネル)
10月11日 午後9時~10時


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設特産品・スイーツ四季

2016年08月13日

夏のイチオシ! 小坂鉄道レールパーク

 夏休みど真ん中の方、ゆっくりお休みでしょうか?どちらかお出かけでしょうか。

 ちょうど本日13日8時から放送される(している)、朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」。
 夏休み企画「夏のイチオシ!」で、小坂鉄道レールパークが紹介されます。

 各県のアナウンサーがその県のイチオシスポットをご紹介。
 秋田県は秋田朝日放送の永井アナウンサーがレポートしてくれます。
ディーゼル機関車体験運転
恒例のディーゼル機関車運転体験。乗り心地はどうだったでしょう。

ディーゼル機関車の運転体験、この夏休みは小中学生限定のおためし運転も行われています。
(残るは15,16,17日)

ブルートレインあけぼのの宿泊も好評営業中です。
ブルートレインあけぼの

 放送は、全国のテレビ朝日系列。秋田県内は秋田朝日放送で全国に放送されます。
高校野球期間中なので、野球放送のある一部地域はお休みのようです。

 秋田県内のイチオシスポット、小坂鉄道レールパークの放送をお楽しみに!


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設

2016年07月20日

星に願いを


みなさんこんにちは。ごんかめです。





今回のブログのテーマは、

「ごんかめ、寝癖がすごい」(7月16日のブログより)

です!!












さて、ここはどこでしょう?




答えは、、、




アルパスのスキージャンプ台のスタートからの景色です!!


ひょえー!!










去る7月7日、七夕。

どうしてもお星様にお願いしたい!

お願い聞いてほしい!


ということで、高いところに行きました。






選んだ場所は、スキージャンプ台。



これは、、、高い!!お願い聞いてもらえそう!!




(先ほどの写真は、この左の一番高いところからの景色です。)






登ります。










中腹あたり。



















頂上へ!!

景色が非常によろし!!








傾斜がすごい!!






そして最初に出したこの写真!!


何度見ても怖い。


ちなみにこの写真はスキーで名を馳せた、たなかめ隊員に撮ってもらいました。


自分では撮らなかったの??

、、、撮ってません。なんせ足が震えておりましたので。




これですよ、これ。無理無理。





来た道を戻るのは、登るより大変でした!


家に帰った後も、しばらく足はがくがくでしたとさ。









それにしても、写真では伝わりきらないくらい景色が綺麗でした!!


うーん、鹿角はとってもいいところ。











次回のブログのテーマは、

「ごんかめ、花輪線に乗る。」

です!!





ではではー。



ごんかめ


  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(2)観光施設

2016年07月13日

夏はとても涼しい尾去沢鉱山、イベント始まるよ~

 鹿角ももう少しで梅雨明けの気配、雨が降らない日は30度近くまで上昇しますので、つらい日中を迎えています。

 暑くなれば冷たい生ビールを求める者、コーラをたしなむ者、暗くてもサングラスを装着する者、そして走る者・・・
うちの職場もいろいろおります。

 いやいや、暑い鹿角にいたら涼しいスポット「史跡尾去沢鉱山」ですよね。

 恒例となりました、夏の特別イベントが、7月16日から8月21日まで開催されます。

史跡尾去沢鉱山 夏の特別イベント

 坑道の中は気温13度、クーラーどころでなく、上着が1枚必要な涼しさ(寒さ)です。

 涼んだら、恒例純金砂金採り、そして天然石堀り体験など、鉱山ならではの体験が楽しめます。

 特別イベント恒例、鉱太くんスタンプラリーも開催されます。1枚100円のラリーカードで楽しめますよ。


 そしてそして、これが復活!!
「鉱山カレー」

 それ何って?

 見た目が史跡尾去沢鉱山のカレーが復活ですよ。
鉱山カレー
(最近カレーネタが続いてますが・・・)

過去ブログはこちら「史跡尾去沢鉱山 鉱山カレー」

 さらに夏限定黄金稲庭うどん定食(黄金ですよ!)

 こちらもうちの元隊員が愛して止まない、BIG黄金とんかつバーガーも、5個以上予約限定で販売されます。


 さあ、この夏は十和田湖・八幡平で涼むか、涼しい史跡尾去沢鉱山へ籠もるか、はたまた鹿角ホルモンと生ビールとするか・・・


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 12:00Comments(2)イベント観光施設

2016年07月01日

7月は康楽館で歌舞伎三昧

 今日から7月。梅雨入り中で、まだジメジメしたり、いきなり暑かったりとしています。
 十和田湖も八幡平も、暑い7月に涼むにはぴったりのシーズンです。ここでしっかりと80・60周年をアピール。

 勝手ながら、7月は康楽館歌舞伎月間。

 いよっ、萬屋!拍手

 7月2日からは、昨年上演されて好評であった、劇団誠流「天空の魚影」が上演されます。
天空の魚影
星誠流座長演じる和井内貞行と、妻 カツ子の物語。笑いもありながら最後は涙・涙の人情芝居です。
昨年の上演をご覧いただいた方も、見逃した方も、ぜひご覧下さい。
 上演は7月2日から26日まで。7月8日から11日の4日間は休演となります。

 続いて、恒例の康楽館歌舞伎大芝居
 7月9日、10日の2日間上演されます。
康楽館歌舞伎大芝居
今回の演目は、
尾上松緑の「鳴神」
中村時蔵の「文売り」
板東亀寿の「三社祭」。
名芝居が期待できます。

 そして特典として、7月9日、10日の康楽館歌舞伎大芝居の観劇券をご購入いただいた方にはなんと、

10月22日、23日に行われる康楽館歌舞伎大芝居の観劇券が、一般発売の7月27日に先駆けて先行予約ができます。

今回は、
康楽館歌舞伎大芝居
市川猿之助(澤瀉屋)、板東巳之助(大和屋)が演じる
獨道中五十三驛(ひとりたびごじゅうさんつぎ)。
宙乗り・十三役早替わりがご覧いただけます!
康楽館で良い席を確保するなら、7月の歌舞伎大芝居を観て両方楽しみましょう。


そして、恒例の夕涼み公演beer
康楽館夕涼み公演

7月23日と8月10日、どちらも18時から上演されます。
しかもお楽しみ抽選会つき!!

 詳しい日程や料金など、康楽館のホームページからご確認下さい。


 勝手ながら7月は康楽館歌舞伎月間。
うちわ、扇子、手ぬぐい片手にご来場下さい。


スーパーたんぽこまちでした。
(いよっ、たんぽ屋拍手

チョン、チョン、チョンチョン・・・・(閉幕)  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)イベント観光施設

2016年06月13日

往路はあけぼの、復路は・・・

 6月11日、12日にわたって開催された第33回 小坂町アカシアまつり。2日間とも6月とは思えない暑い中で開催されました。

 今回の目玉、ブルートレインあけぼの号特別運行。こちらを楽しみに多くのお客様がレールパークを訪れてくれました。

 普段は宿泊者限定で構内入れ替えの際にレールパーク内を乗車体験できますが、今回初めてレールパークを出て1号トンネルまで往復。
 注目を集めたブルートレインあけぼの号を牽引するのは、トップナンバーDD131「あけぼの」のヘッドマークをつけて、青森行の設定です。
ブルートレインあけぼの号

 5便運行で、1回あたりの定員は101名。初回10時30分発は満席。
待ちかねたお客様が次々乗車しました。
あけぼの号に乗車するお客様
 いざレールパークから出発。
ブルートレインあけぼの

 沿線には多くの方が手を振ってくれます。乗客のみなさんは中から手を振って応えてくれます。
 地元小坂町の方は、懐かしい景色や以前とちがった景色を懐かしく思い、小さな子どもは寝台列車の昼運行を初体験。

 踏切は廃止されていますので、警察・警備・小坂鉄道保存会のみなさんが交通規制しています。
 もちろん、現役当時青い客車は走ったことが無いので、こんな珍しい風景も。
踏切通過するブルートレインあけぼの

 1号トンネル手前で折り返しますが、機関車の付け替えができないので、電源車側にも機関車。こちらはDD13-556
 さらに、「日本海」のヘッドマーク。復路は大阪行の設定です。
 小坂鉄道が接続していた大館駅を走っていた「あけぼの」と「日本海」。一度の乗車でどちらも楽しめる設定です。

 片上鉄道から転籍した556号機、岡山で活躍した頃は寝台特急牽引なんて考えもしなかったでしょう。
ブルートレインあけぼの

 限定運行にちなんで、大型の乗車記念証。一緒に「アップルパイ引換券」。
乗車記念証

こちらですね。
弘前市の巨大アップルパイ世界に挑戦する会が作った、直径2m 720個のアップルパイ。大きいです。
巨大アップルパイ

 アカシアまつり2日目は、康楽館常打芝居でおなじみの劇団三峰組の特別舞踊や、
三峰組 特別舞踊
恒例!小坂町長杯カラオケ大会が行われていました。
カラオケ大会
(この日のためのステージ衣装でみなさん登場)

 暑い中、実施委員会のみなさん、小坂町役場のみなさん、お疲れ様でした。
 そして、休みなく特別運行に尽力いただいた小坂鉄道レールパーク、小坂鉄道保存会、鹿角警察署のみなさん、楽しい夢を見させていただきました。
 またいつか、特別運行される日を楽しみにしています。


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)町の話題イベント観光施設

2016年06月10日

6月10日 ブルートレインあけぼの 塗装完了・宿泊再開

 6月10日 金曜日、5月9日から塗装作業のため運休していたブルートレインあけぼの。

 青い色の塗り直しのため、レールパークの機関庫([安全+第一]の建物)に入場していました。
 このたび無事塗装完了して、本日6月10日から宿泊再開となります拍手

 1ヶ月の休業期間、お待たせしました。
 再びこちらの光景にお目にかかれます。
ブルートレインあけぼの

 昨日6月9日現在、人気のA寝台個室は6月いっぱいは予約で満室、7月第2週あたりに少し空室があります。
 B寝台個室は翌週17日から空室あり。(予約状況は随時変わりますので、小坂鉄道レールパークホームページでご確認下さい。)


 そして、明日11日とあさって12日は小坂町アカシアまつり。
 11日は観光トロッコ特別運行。昨年と同じく花園町停留所と古館駅の間を往復運行します。(別途乗車料金が必要です)
アカシアまつり

 12日はついに「ブルートレインあけぼの特別運行」
 小坂鉄道レールパークから1号トンネル間の体験乗車が行われます。
ブルートレインあけぼの

 アップルパイ付きのチケット、若干の余裕があるようです。
 時間や空き席(B寝台開放か、B寝台個室か)は、小坂鉄道レールパークにご確認下さい。

 アップルパイ??
 弘前市から、巨大アップルパイ焼きが12日のみ実施。
巨大アップルパイ
(巨大アップルパイ イメージ)

 何度かいただいたことがありますが、と~っても美味しいですよ。
 焼いている様子を見るだけでも楽しいアップルパイもお楽しみ下さい。

スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)イベント観光施設

2016年05月13日

乙女の像s

 昨日、十和田湖に行く用事がありました。
 強風のため休屋の遊覧船は欠航していましたが、その足で十和田神社を経由して乙女の像へ。


乙女の像
乙女の像
 十和田湖休屋の観光スポット、高村光太郎が制作した「乙女の像」

 何気ない素敵な光景です。



 ふっと思い出した「乙女の像s」。

 乙女の像ではなく、十和田湖のアイドル乙女の像s。(sがついてます)



 少し前に作られたパンフレットで、能町みね子さんに描いていただいた漫画に登場した乙女の像。
「十和田湖アイドル伝説! 乙女の像s 解散の危機!?」
乙女の像s

 湖畔にずっと立って暇している乙女の像「右子」「左子」
 急に思い立った右子が
乙女の像s
乙女の像解散を決意!!

前から思ってたけど2人もいらないじゃん!!
私、都会さ行きてえ!!

(↑なにげに訛ってる)
と言って台座を飛び降りる。

これから東京に行くとハチ公にスマホで電話する右子。




あまりおもしろいので、続きはリンク先から読んで下さい。
おもしろおかしく、十和田湖の素晴らしいところを紹介しています。
(リンク先の漫画PDF 19.15メガバイトあります。通信環境に気をつけて下さい。)


ちなみに1枚目の写真、湖畔から撮影した右子と左子。
2枚目は十和田神社側から湖畔をバックに撮影した右子と左子。

どっちが右子でどっちが左子か。漫画を見て確かめて下さい。
そして、高村光太郎がパパと呼ばれてます。


いえ、本当は十和田湖の美しさと、乙女の像制作のストーリーにとても感動してきたんですけど、、、
いらないこと思い出したのでまずは右子と左子をご紹介(乙女の像だってば)

改めて美しい十和田湖を紹介します。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設山・湖・滝etc文化

2016年05月03日

史跡尾去沢鉱山 鉱山カレー

 先日お伝えした史跡尾去沢鉱山。昨日5月2日も桜がきれいに咲いていました。
史跡尾去沢鉱山

史跡尾去沢鉱山

 こちらも平日にもかかわらず車の多くが県外ナンバー、桜の名所では穴場ですよface01


 さて、目的は尾去沢鉱山春まつり

 で、提供されている期間限定メニュー「鉱山カレー」

予想はどこまで当たっているのか確認を兼ねて昼食へ。
史跡尾去沢鉱山 レストハウス

製錬所の大煙突をイメージしたカレーライス
鉱山カレー
鉱山カレー 850円。


 他の人気メニューがあるなか、目的がこれなので迷わすオーダー。


 出てきました。
鉱山カレー
金粉が散らされています。

 煙突は、たんぽ!
鉱山カレーのえんとつ
うまい棒ではありませんでした。

 坑道入り口は、ゆでたまご!
鉱山カレーの坑道
たくわんではありませんでした。
(予告すればきっとすり替えられていた)


 カレーの具の肉・野菜が少しゴロゴロしているのは鉱石をイメージしたそうです。
 こだわりのカレーはスパイスも効いて美味しかったです。

 食べていると・・・
鉱山カレーの煙突
煙突が倒壊face18
カレーをディップしながら全部いただきました。

 鉱山カレーは5月8日までの期間限定。ぜひオーダーを。


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)観光施設食堂

2016年05月02日

5月2日 鹿角の春 明治百年通り

 5月2日、朝の道路温度計は4度。
 寒い寒いとおもいながらも、昨日ライブカメラで見た明治百年通りの桜を見たくて探検に。

明治百年通り
明治百年通り

康楽館ののぼり旗と桜が良く合います。

康楽館
康楽館
これもいいですねぇ。

赤煉瓦倶楽部
赤煉瓦倶楽部
ここで一休みのコーヒー。いいですねぇ。

小坂鉱山事務所
小坂鉱山事務所
赤煉瓦倶楽部の位置からの眺望。ばっちりです。

小坂鉱山事務所
白い壁と桜も素敵です。


明日5月3日からの連休中盤・後半、明治百年通りはおススメですね。

本日5月2日、八幡平アスピーテラインは除雪作業のため12時開通予定です。(午前8時現在)
桜と雪の回廊観光キャンペーン開催中。スタンプラリー、写真投稿もお楽しみ下さい。

スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(0)観光施設四季

2016年05月01日

エボルタ電車特別運行決定!

 5月1日、新しい月が始まったのに鹿角は雨。本日もアスピーテラインは蒸の湯から先は通行止めの情報です。(10時現在)
 せっかくの日曜日ですが、こういうときは室内観光施設で楽しんでいただきたいと思います。

 そして毎月1日は映画の日、鑑賞料金が安い日です。
 4月下旬から5月上旬の大型連休を「ゴールデンウィーク」として集客した映画業界から始まったと言われてます。
そんなこともあってNHKでは「大型連休」、ニュースを見てもゴールデンウィークとは言いませんね。

 午後からお安く映画鑑賞に出かけてきます。



 鹿角地域は肌寒い日が続いたことから、鹿角の桜は長めに楽しめているようですね。
 十和田八幡平観光協会twitterでは咲き始めから葉桜まで約10日。少し開花がずれる小坂町は連休中が見ごろになりそうです。

 今朝の秋田ふるさとライブ
 小坂町康楽館前 明治百年通りはこんな感じです。
康楽館
明治百年通りの桜
明治百年通り
明治百年通りの桜
 明治の洋館と連なるのぼり旗、これに桜並木の景色は見事ですね。
 現在常打芝居は劇団三峰組。人情芝居もひと花咲きそうです。


 この連休最終日の5月8日、小坂鉄道レールパークで小学生限定「エボルタ電車特別運行」のイベントが行われます。
エボルタ電車
 はい、エボルタ単一電池99本を装填して走るので”電車”
エボルタ電車の電源

 こちらを11時と14時から2本運行、各回先着11名限定です。
 入園料とは別途、体験料は1人150円。保護者の方や乳幼児はご乗車できません。

 そして、雨天・荒天中止。
エボルタ電車は段ボール
段ボールでできています。この点だけは子供が泣いて嫌がってもご了解ください。

 大型連休も中盤にさしかかります。
 小坂は見ごろ、大湯中滝や十和田湖はこれから桜が楽しめるでしょう。
 大型連休中、桜と雪の回廊観光キャンペーン開催中の鹿角・小坂へ遊びにきてくださいね。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:05Comments(0)イベント観光施設

2016年04月30日

4月30日 鹿角の春 秋田八幡平スキー場

 4月30日、大型連休前半の2日目と考えるか、普通に土曜日と考えるか、それだけで行動計画が変わってきそうです。

 私は昨晩、水曜どうでしょうclassic(秋田県内は秋田朝日放送で月2回、金曜深夜放送)で原付ベトナム1800キロの第1夜を鑑賞。
 行先知らずにアロハで登場する大泉さんや、ベトナムの名物ガイド ニャンさんに爆笑してました。今日は普通に土曜日ですね。

 水曜どうでしょう
 がっさーん 立て!ジョー 遊びで ねぇんだ
 アスピーテ・・・


 今日30日も八幡平アスピーテラインは積雪のため通行止め、今日も雪の回廊はお預けだなぁと、、、

 ん?八幡平に雪ということは、スキー場はと思い出して、「秋田八幡平スキー場」のホームページへ。

 今シーズンは11月19日、秋田八幡平スキー場オープン。
当日は雪も無く、どうなることかと思っていましたが、12月5日から滑走可能となって、今日4月30日。

秋田八幡平スキー場

 絶好のスキー日和ですね。
 こんなとき、ライブカメラって便利。


 4月30日の秋田八幡平スキー場
8時現在 気温3度、天候 雪、積雪60センチ。

 ただし、サイトには大きくこの文字が。
今日も雪!道路は圧雪状態です!
ノーマルタイヤではお越しいただけません。


 私はすでにタイヤ交換済。
 残念ながら現地の様子はお伝えできません。


 先ほど自分の年齢をネタばらししていたずっしー隊員。
今シーズンは「雪マジ!19」で秋田八幡平スキー場を無料で滑り放題。きっとうまくなったことでしょう。


 まだスタッドレスタイヤを履いていて、春スキーに挑戦したい方は秋田八幡平スキー場へ。
 今シーズンの営業は大型連休最終日の5月8日までを予定しています。
 一緒に桜と雪の回廊観光キャンペーンもね。


 道路状況は十和田八幡平観光物産協会Twitterなどでご確認ください。


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 12:00Comments(0)観光施設山・湖・滝etc

2016年04月29日

4月29日 史跡尾去沢鉱山春まつり

 4月29日、大型連休初日。
 さあ、遊び回るぞーと思ったら雨模様雨に風。
 もしかして雪雪降ってきた?

 出ばなをくじかれた感じです。涙

 しかも八幡平アスピーテラインは積雪のため本日終日通行止。
 冬型の気圧配置で北海道の一部では雪ってなっていれば、八幡平も雪ですね。
 私もやっと夏タイヤに取り換えたばかり。気をつけなければ。
交通情報はラジオや道路情報盤のほか、十和田八幡平観光物産協会八幡平市観光協会ホームページをご確認ください。


 天気悪いから家にいようと思っている方、天候に左右されない観光施設「史跡尾去沢鉱山」がおススメ。
 先日お伝えしたとおり、鉱山周辺は桜が見ごろです。
そして、本日4月29日から5月8日まで「史跡尾去沢鉱山春まつり」。
史跡尾去沢鉱山春まつり
 坑道は通年13度の温度、今の季節だと少し寒いので上着持参でお越しください。

 坑道体験はもちろんですが、4月から再開した純金icon12砂金採りがおススメ。体験場所は屋根がありますので雨でも大丈夫。

 私が気になったのがこちら。
 鉱山カレー
鉱山カレー
 チラシを拡大しました。

 えんとつと坑道をイメージしたカレー。

 えんとつは何だろう。きりたんぽかな?ちくわかな?
はたまたうまい棒!
 坑道は目玉焼き?ゆで卵の輪切り?
たくわん輪切りじゃないだろうなぁ。
(こんなこと言っていると、私が来店した際はたくわんバージョンにされそうです)

 変にイメージがふくらみます。(ふくらましてどうする)
 後で食べにいかなきゃ。


尾去沢鉱山のリンク先のチラシを印刷して持参すると、5月8日までの期間入館料10%割引の割引券つき。
ぜひおトクに楽しんで、浮いたお金で鉱山カレーを食べてみてください。

 桜と雪の回廊観光キャンペーン開催中。
 史跡尾去沢鉱山もスタンプ押印施設です。

スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)イベント観光施設

2016年04月15日

八幡平アスピーテライン開通! そして・・・

 今日4月15日、八幡平アスピーテライン開通の日。
 こちらのブログでも、除雪の様子動画アップなどで開通に向けて盛り上げていたのですが...

蒸の湯ゲート
今朝の蒸の湯ゲート、ごらんのとおりの雪。
またもや、♪降り積もる雪、雪、雪、また雪よ~雪
です。

アスピーテの意味を忘れないように
がっさーん 立て!ジョー 遊びでねぇんだ
って、何度も唱えたから雪ふっちゃったのかなぁ。face07



 それでも寒空のなか、八幡平アスピーテラインの開通式は午前9時45分から開始。
吉尾鹿角地域振興局長のあいさつ。
吉尾局長あいさつ

児玉鹿角市長の来賓あいさつ。
児玉市長あいさつ
来賓の方々とテープカット。

例年登場のスギッチ、たんぽ小町ちゃんたちは”大人の事情”で今回は出演できす。

そして今回、鹿角市の今年の事業で5月1日から10月31日までの土日祝日に運行する予約型観光バス「八郎太郎号」の安全運行を願ってドライバーさんに花束贈呈。
予約型観光バス 花束贈呈


 午前10時、開通宣言!!
開通宣言

じゃじゃーんとゲートを開けて、
ゲートオープン

そろそろと、すぐに閉鎖。
ゲート閉鎖
はい、今回の八幡平アスピーテライン開通は、蒸の湯ゲートより上は積雪と氷点下、さらには吹雪のため終日通行止めとなりました。

蒸の湯ゲート
ちょっと寂しく閉鎖された蒸の湯ゲート。

この先には、秋田県側は今日の時点で最高3.9mの雪の高さの「雪の回廊」が、岩手県緑が丘ゲートまで続いています。
できれば快晴の八幡平アスピーテラインをみんなで通行してもらいたかった。


何とかならんのか!!とのご意見もあろうかと思いますが、山頂駐車場付近は朝の段階で3センチの雪、氷点下5度。
その後もずんずん降る雪で、道路管理されている方からは20センチ近くは降ったのではとのお話。

本日、関西から開通式のためわざわざいらしたお客様もおりましたが、ノーマルタイヤのようで、登ってくるのが怖かったと。


当分の間、午後7時から翌朝8時30分まで夜間通行止めとなります。
そして、開通後も天候によっては通行止めになります。
ラジオの道路交通情報や、八幡平周辺の道路情報の電光掲示板や看板をご覧になって、通行可能か判断して下さい。
突然雪が降ってくることも想定されます。できる限り冬タイヤやチェーンの装備は忘れずに。



岩手県盛岡市では桜が開花したそうです。通行できたら、キャンペーン開催中の「桜と雪の回廊」をお楽しみ下さい。



スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:30Comments(0)町の話題イベント観光施設

2016年04月10日

おかえり!ブルートレインあけぼの

 4月10日、ブルートレインあけぼのが冬眠先?から小坂鉄道レールパークへ回送してくるイベントが行われました。

 今回のために、小坂鉄道のディーゼル機関車には特別に「あけぼの」のヘッドマークが装着されました。
ディーゼル機関車とあけぼのヘッドマーク

 午前9時30分、小坂駅を出発!
機関車出発

 レールパーク脇の新町踏切通過後、花園町駅で停車。
 タブレット交換が行われました。
タブレット交換

 沿線には多くの鉄道ファンが集まってくれました。
 そして、小坂町役場近くの旧苦竹踏切付近では、昨年の秋以来久しぶりに走行する鉄道を見に、汽笛を聞いてかけつけてくれた沿線の皆さんが。
旧小坂鉄道を走行するDD131

 手作りの歓迎旗を準備して待ってくれる沿線の皆さん、嬉しいですね。
歓迎する町民


 10時40分、冬眠している1号トンネルを出発。
 私は明治百年通りで待機。遠くから汽笛が何度か聞こえて、だんだん大きくなってきました。
 10時51分、明治百年通りを並行している線路をディーゼル機関車に牽引されて、ブルートレインあけぼのが帰ってきました。
明治百年通りとブルートレインあけぼの
 明治百年通りの白い康楽館と色とりどりののぼり旗が歓迎してくれます。
 これに赤い機関車と青い客車で堂々と走行。何だか素敵な姿です。

 1両目の電源車は「特急」の表示。これも珍しい姿。
ブルートレインあけぼの

 その後、再び花園町駅でタブレット交換を行い、小坂駅へ入場。
小坂駅 入場
気が付いたら明治百年通りが渋滞、本当にたくさんの方にブルートレインあけぼのが迎えられていました。

 これから車両点検・整備を行い、4月22日から宿泊が再開します。

 あけぼのが小坂町に春を運んでくれて、小坂駅がにぎやかな一日となりました。

 小坂鉄道レールパークは春の営業時間で皆様をお待ちしております。



スーパーたんぽこまちでした。

【追加情報】
あきたびじょんtwitterでは、1号トンネル出場・小坂駅入場の様子を動画でご覧いただけます。これ魅力!!
あきたびじょんtwittee https://twitter.com/akitavision

あきたびじょんFacebook https://www.facebook.com/akitavision  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:00Comments(4)町の話題観光施設

2016年04月08日

花輪線・奥羽線~秋北バス 路線バス乗り継ぎの旅

 ローカル路線バスの旅。
 以前、こちらのブログでも紹介していた名物番組。
 テレビ東京・BSジャパンの名物番組ですね。昨年は映画にもなったし、同様の企画が他局でも制作されるほど、路線バスが見直されています。

 でも、今回ご案内するのは太川さんが気を利かせたり、蛭子さんが「ひとり部屋じゃなけりゃいやだ!!」「ぼく歩きたくない!!」とだだこねたり、マドンナがハイヒールで遠距離歩いたりする旅ではありません。

 花輪線の鹿角花輪駅・十和田南駅、奥羽本線・花輪線の大館駅と、小坂町の小坂鉄道レールパークや明治百年通りの各施設を、秋北バスの路線バスで「乗り継ぎの旅」はいかがですか?のご案内です。

ローカル鉄道 路線バス乗り継ぎの旅

 花輪線の車両、秋北バスの車両とも偶然に白系にのカラー。

 乗るだけだったらあえて掲載しません。
 実は路線バスで小坂に来るとおトクなんです。



 平成28年4月1日(金)から11月30日(水)まで、路線バスに乗って小坂鉄道レールパークへ来るとおトクになる企画を行っています。

1 花輪線で鹿角花輪駅又は十和田南駅、奥羽本線・花輪線で大館駅までローカル線に乗ってくる。
2 秋北バスで鹿角花輪駅前・十和田南駅前から小坂町へ向かう路線バス、
 又は大館駅前から小坂町へ向かう路線バスに乗車。
3 路線バスの車内で無料配布している「明治百年通りパスポート」をもらう。
4 パスポートを「小坂鉄道レールパーク」きっぷうりばに提出する。(営業時間内)
5 手続き完了!!
6 2日間おトクな小坂町の旅に出かける。

 明治百年通りパスポートを提示すると、
・小坂鉄道レールパーク 入園料 2割引
・赤煉瓦倶楽部 カフェ  アカシア蜂蜜コーヒー 1割引
・康楽館 常打芝居観劇又は施設見学 入館料1割引
・小坂鉱山事務所  入館料 1割引
・小坂鉱山事務所内レストランあかしあ亭 料理注文でコーヒー又は紅茶 無料

 バスに乗ってパスポートをもらうだけてレールパーク入園料が2割引。なかなかおトクですね。


 さらに、
 小坂鉄道レールパークと、康楽館 又は 小坂鉱山事務所へ「明治百年通りパスポート」を提示して入場、小坂鉱山事務所受付で「明治百年通りパスポート」と両施設の入場券を提示すると・・・
 抽選で250名に「旧小坂鉄道”タブレット” 木製実寸複製」をプレゼント!!

 真鍮製のタブレットではなく、木製の複製です。

 利用できるのは、バス乗車日と翌日の2日間。


 さっそく10日にはブルートレインあけぼのがレールパークへ回送するイベントが行われます。

 移動手段をどうしようと思っていた皆さんには、花輪線や奥羽本線から路線バスを乗り継いでいただくことをおススメします。

 ローカル鉄道・路線バス乗り継ぎの旅 パンフレットはこちらのページのリンク先から。(pdfでご覧いただけます。)
 JR花輪線・奥羽本線と路線バスの簡易時刻表も掲載されています。

 詳しい時刻は
JR東日本ホームページ(駅を調べるをクリックして、駅時刻表を検索)
秋北バスホームページ(路線バスをクリックすると、時刻表ボタンがあります)
をご覧ください。



今年のレールパークに路線バスで来ると、気分は太川さん?蛭子さん?それともマドンナ?
私は蛭子さんで!!(←それでいいのか)


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)町の話題観光施設

2016年04月07日

小坂町の春はあけぼの

 春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際・・・
 枕草子「春はあけぼの」の書き出しなので、意味はわからなくとも皆さんご存じのフレーズだと思います。

 小坂町の「春はあけぼの」は、冬眠から目覚めるフレーズに定着するでしょうか。

 先月のブログで、冬眠を終えたブルートレインあけぼのが小坂鉄道レールパークまで廃線になった小坂鉄道の線路を走行することをお伝えしてましたが、4月10日回送イベント?運行予定です。

・往路 DD130形単機運行
 小坂鉄道レールパーク 9:30発 - 1号トンネル 9:41着
・復路 DD130形+ブルートレインあけぼの(24系)4両
 1号トンネル 10:40発 - 小坂鉄道レールパーク 10:58着
(復路は、連結作業等で遅れることもあります)

 当日は、24系車両、DD130形とともに、こちらも活躍。
タブレット
 復路の運行時間が長めですね。
 途中の古館駅、花園町駅でタブレット交換を行います。

 列車通過の安全確保のため、一般のお客様はホーム入場できませんが、駅近くからこの様子をご覧いだだくことができると思います。

 当日は、小坂鉄道レールパーク、康楽館、小坂町役場の駐車場等に車を置いて、撮影に向かって下さい。

 24系あけぼのが、新津から羽越本線を経由して秋田へ向かって走っている頃、ちょうど日の出の時刻になって「明け方が良い」景色でした。
 11月のブルートレインあけぼの営業日、明け方は雪。一面真っ白でした。
明け方のあけぼの
 当日はどんな景色で皆さんをお迎えするでしょうか。


 そして、4月22日から再び「ブルートレインあけぼの」営業開始します。
 レールパークで「春はあけぼの」体験してみませんか。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(0)町の話題イベント観光施設

2016年03月29日

消えゆくのみ

 私事ながら、浦島次郎は今回をもって探検隊を去ることとなりました。
 今まで、4年間鹿角探検をさせていただき本当に勉強になりました。

 さて、最終回は、路傍にひっそりとたたずむものの紹介です。 雪が溶けた国道沿いの一角、草むらの中に、あれは何だ? けっこう大きいです。
 あれはモスラの卵か! 「♬ モスラ~やっ!モスラ~!◎※△〇◆☆@~♬」 ピーナッツの唄が聞こえてきそうですが、大きな裂け目があるということはもう孵化したのでしょうか?




 実はこれ、ボーリングのピンのオブジェです。 よくボーリング場の屋根に乗っかってる巨大なピン。 あれです。
 

 
 これもかつてはこの金属台でがっちりと屋根の上に鎮座していたのでしょうね。(左) 割れ目から中を覗いてみると、空洞になっていて、木材の心棒がなごりをとどめています。(右) (クリックすると画像が大きく鮮明になります)




 




 

 さて、1970年代、ボーリングブーム華やかなりし頃、鹿角にも4か所以上のボーリング場があったと記憶しています。 だれもが中山律子さんや須田開代子さんに憧れてボーリング場に通ったものです。 家族でも行きましたね。  「激突!スターボウリング」なんてテレビ番組もありました。
 今は静かに、草むらで時の流れを見守っています。



 この巨大ピン、どこにあるかといえば、鹿角を縦断する大動脈、国道282号線添いのある場所です。 南から北に向かえば右側に、気を付ければすぐに見えます。 逆方向から探すのはやめましょう。 運転が危ないです。
 私も探検隊引退となり、マッカーサー元帥の「老兵は死なず、ただ消えゆくのみ」の心境です。 大変お世話になり、ありがとうございました。 しかし、ひょっとするとこれも元帥の名言「アイ・シャル・リターン」なんてこともあるかもしれません。

                                   浦島次郎でした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(3)観光施設

2016年03月21日

鉄道ファン

 3月19日から、テレビや新聞でカシオペアと、急行はまなすのラストランの話題が取り上げられています。

 19日夕方は上野駅をEF510-510の運転で札幌へ、20日夕方は札幌駅をDD51-1148+1143の重連運転で上野駅へ向けた出発が最後になりました。

 そして21日、22時18分 青森駅を急行はまなすが発車。
 札幌駅へ最後の運行して、東北・北海道地方のブルートレインが運行終了。北海道新幹線開業と引き換えに北で走る寝台列車がなくなってしまいましたね。

 そんなみなさんに、3月19日に発売された「鉄道ファン」2016年5月号
鉄道ファン 2016年5月号
 鉄道好きな方々に愛される月刊誌、この業界ではメジャー級の雑誌ですね。
 今回の特集は、JR東海が保有する車両に関してですが、100ページからちょっとご覧ください。

「小坂鉄道レールパークに・・・泊まる!」
鉄道ファン 2016年5月号

 小坂鉄道レールパークが掲載されてます。なんと6ページも!!
 書店で物色していて、思わず購入しました。

 取材いただいた記者の方に小坂町、小坂鉄道レールパーク、小坂鉄道保存会の取り組み、特に動態保存していることを賞賛されていました。
 専門家の方に地元のことを褒められると、嬉しいですね。


 こちらにも書かれているとおり、レールパークの24系車両は、動くんです。
 推進運転でホームに向かってくる姿、カシオペアを牽引するDD51にも負けないDD130形。


 そして、泊まれるんです。24系に。
 4月22日から宿泊営業開始します。予約状況はこちら
 B寝台だけでなく、A寝台もですよ。 
 すごいですねぇ、小坂町。


寝台列車がなくなって悲しんでいるファンのみなさん、知ってるでしょう?
青い車体の24系 ブルートレインあけぼのでございます。

子供達もおいでぇ
ブルートレインあけぼのに泊まるぞぉ
うちのあけぼのは、チェックインのとき動くぞぉ


 さらに動く24系と言えば、冬眠を終えた「ブルートレインあけぼの」が4月10日(日)に小坂町で廃止された線路を走行。
 (小坂鉄道レールパーク ホームページに情報掲載
 トンネルの「冬眠」から出てきますね。

 おおまかな運行予定時刻は
9時30分頃 小坂鉄道レールパーク DD13出発。
 1号トンネルで連結作業後
10時40分頃 1号トンネル出発。ブルートレインあけぼの 4両連結。
 小坂鉄道レールパークへ向けて運行します。


 記念のパフォーマンスが予定されているとか。

 詳しい情報が入りましたら続報します。
 


スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(4)町の話題観光施設
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション