2015年02月27日

鹿角屋さ行ってきました♪♪

Hi,long time no see !!
How's everythig? :)




どうもお久しぶりです、ドバえもんですスズ


道路の雪も溶け、このまま春が来ると思っていたのに、
今日からまた雪が?!
しかも、雪が横に降ってます…ムンク


あ~春はまだまだ先のようですねicon11



さてさて、タイトルさあるとおり、鹿角屋さ行ってきました!!



2月で閉まると聞いていたので、
「滑り込みセーフ!!」で行ってきました!!


でも、聞いたところによると、2月にいったん閉店した後、
お店の改装工事をして、4月にはリニューアルオープンをするそうです拍手



お客さんからの「やめないでほしいicon10
という声も多かったようで、鹿角屋継続を決めてもらえて
本当に良かった、良かった♪♪face13



鹿角屋では、「ありがとうセール」を2/28(土)まで
開催してるそうで、500円でランチが食べられるサービスを実施中です!!





うちは25日に行ったので、
「鹿角牛のハンバーグ定食食事」をねらって12時過ぎぐらいに行ったのですが…





1日限定20食のため、すでに終了しておりました…


でも、通常の値段であれば、注文はできるそうです!!笑




ドバえもんは、ハンバーグを諦め代わりにこちらを注文しました♪♪




てれでれってれぇ~!!鹿角TKG!!

そうたまごかけご飯!!
こちらもワンコインで食べられます♪♪




どうですか、このぷりっとした黄身とぴかぴかのとんぶり、
そしてつやつやとした長芋の美味しそうなことface12





お醤油は、もちろん福寿です♪♪


ハンバーグやきりたんぽ、親子丼もいいですが、
たまにはTKGもどうですか?





美味しいですよパー


そして、ドバえもんは、TKGのお米を一粒も残さずたいらげ
鹿角出身の田中さんと鹿角の話で盛り上がり、「また来ますicon12」と約束をし、
鹿角屋を後にしたのであった。


めでたし、めでたし♪♪



と、いうことで鹿角屋に興味を持ったそこのあなた!!
残り2日間ですが、ありがとうセールを開催しておりますので、
是非ご来場くださいませ♪♪face13


最寄り駅から鹿角屋までの道順は、こちらを参考にしてください♪♪





ではでは、See you next time♪♪ ;)  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:48Comments(2)

2015年02月27日

十和田湖冬物語2015 3月1日まで

 現在開催されている「十和田湖冬物語2015」に、道路状況も良くなったので調子に乗って行ってきました。

 イルミネーションアーチは、カップル・ご家族の絶好の記念撮影スポットです。
イルミネーションアーチ

 アーチをくぐった会場内、メイン雪像ねぶたとななはげがお出迎えしてくれます。
メイン雪像
 中央にLEDで点灯しているのが十和田湖です。

 かまくらBARのドリンクは、一部ホットドリンクを除き氷のグラスで提供されます。
かまくらBAR
 素手で持つとすべって落としてしまうので、手袋必須。貸し手袋も用意されています。

 会場内ではウインターバーでホットワイン(グラス付き)も販売。
500円でホットワイン飲み放題(#^_^#)飲み過ぎ注意ですね。

 ゆきあかり横丁は、青森・秋田の美味しいものが勢揃い。
 寒空なので、大鍋で実演されているあったかい鍋やラーメンについつい手が伸びます。
ゆきあかり横丁

 恒例、期間中毎日開催されている冬花火
 午後8時から約10分間は、ステージ前で繰り広げられる光の乱舞に釘付けです。
冬花火


 メイン会場から離れていますが、十和田神社の鳥居を経由して乙女の像へ。
 ミニかまくらとライトアップで普段見られない乙女の像をご覧いただけます。
乙女の像ライトアップ

 今年の十和田湖冬物語も、いよいよ3月1日まで。
 土日は日中楽しめるイベントもありますので、この週末に十和田湖へ足を運んで見て下さい。

十和田湖冬物語の情報は、十和田湖国立公園協会のホームページか、
十和田湖冬物語Facebookページをチェックしてね。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:30Comments(0)イベント

2015年02月19日

軽食喫茶「たびだち」

 先日の浦島次郎さんの「八幡平駅舎解体!」記事には、私も衝撃を受けたところでした。

 ところで、八幡平駅と言えばタイトルの軽食喫茶「たびだち」。 駅の喫茶店にバッチリの店名と看板をご存じの方もいらっしゃると思います。


 実は、向かいに移転開業しております。
軽食喫茶「たびだち」
 看板デザインもそのまま(^o^)

 八幡平駅改築で、「たびだち」を駅に併設できなくなったところ、駅向かいの「お食事処 あんべ」さんで隣のスペースを昨年12月にリニューアル。
 こんなところからも、地元に愛された喫茶店だったのがわかります。
あんべ
 直接「たびだち」に入るとすれば店舗左側の「フードショップ」入口になるんですが、
オススメは「お食事処 あんべ」に一旦入ってからです。
フードショップ


 入店してすぐ左側に「たびだち」に入るスライドドアに、素敵な看板がついています。
軽食喫茶「たびだち」

 ちょっと中を見せてもらいました。
たびだち 店内
たびだち 店内
 丸テーブルとカウンターの素敵な店内。
 喫茶のほかにお酒を飲んでカラオケを楽しむことができます。
 お店の営業は「あんべ」と一緒に運営していますので不定期のようですね。


 ちなみに八幡平駅の改築状況は、解体終了して、基礎工事中でした。
八幡平駅
八幡平駅

27年3月27日までに完成の予定。
八幡平駅
新しい駅舎は「大日堂」をイメージしたものになるようです。楽しみですね。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)町の話題食堂

2015年02月18日

グッドライフアワード2015環境大臣賞に小坂町の団体がノミネート!!




グッドライフアワードとは:
環境に優しい社会の実現を目指し、各地で実施されている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を紹介、表彰し、その情報交換を支援していくプロジェクト
です。
(環境省HP参照)

「持続可能な社会の実現に向けて、ひとり一人が自分のライフスタイルを見直すきっかけになるように」との願いを込めて今年で2回目の開催になります。

自然と共生することで地域を活性化させている活動、というイメージかと思います。


そのグッドライフアワード2015の最優秀候補10件に小坂町の団体「あきた森の宅配便」がノミネートされています。
あきた森の宅配便

単なる山菜の通信販売ではなく、
「あなたのご依頼で、山の名人が山菜を採りに山に行って来ます!!」
という、山菜ではなく「山の名人」を商品とした言わば「山菜採取代行サービス」ですね。


田舎では、時期になると山に入って山菜を採るという文化がまだまだ残っています。
知らない人、食べたことがない人に美味しい山菜を食べてもらいたい。またそういった文化を知ってもらいたい。という気持が感じられます。

是非以下のサイトをご覧いただき、「あきた森の宅配便」への投票をお願いします。
みんなで地元の活動を応援しましょう!

グッドライフアワード2015
中央部緑色の「国民投票」から外部サイトへ
10件の団体が紹介されていますので、内容を確認の上3つ選んで投票をお願いします。
※必ず3つ選んで投票をお願いします。コメントは任意です。
※投票は2月25日までです。

ご協力、拡散宜しくお願いします。


出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:12Comments(0)町の話題山・湖・滝etc

2015年02月18日

花輪第一中学校の「茜染」

 1300年もの昔(奈良時代)から鹿角に伝えられてきたという「古代鹿角紫根染・茜染」。平成3年に栗山文一郎氏がお亡くなりになって以来、その歴史が途絶えていましたが、復活に向けて頑張っておられる方々がいて、私自身も今まで染色体験をさせていただいたり、紹介させていただいたりしています。 
 
 
 この「鹿角の至宝」を若い世代が体験しているという話を聞いて、花輪第一中学校におじゃましてきました。花輪第一中学校では、今年度から美術の授業で「茜染」を取り入れているということです。教室に入るとおなじみの関幸子会長さん(鹿角紫根染・茜染研究会)と会員の方々がいらっしゃいます。


 
 黒板には、たくさんの資料が紹介され、「古代鹿角紫根染・茜染」の本物も掲示されています。前半はその歴史や技法、特徴等について学習します。


 
 これが栗山文一郎氏が考案した「花輪絞り」のふくさです。本物です。深みのある紫色、燃え立つような茜色です。


 
 いよいよ実習。生徒さんたちは、前に下染めされた木綿のハンカチに糸を使って「絞り」を入れています。それを媒染液に浸した後に、アカネの根(今回はインドアカネを使用)を煮出した染液に2度ずつつけ込みます。アカネの液は80度の高温ですからゴム手袋を使ってやけどしないように要注意です。


 
 染めている間に、臼と杵で乾燥したアカネの根をついて粉にする体験をしました。最近は臼・杵のある家庭も少ないですからこれも貴重な体験ですね。


 
 染め終わったハンカチを流水で水洗した後、スティッチリッパーを使って糸をはずすと、出てくる出てくる! 生徒さんたちが入れた思い思いの「絞り」の模様が出てきて教室のあちらこちらから歓声が上がります。


 
 でき上がった作品を見せ合います。これはすごい! 左上から順に苺! 右上は勾玉! 左下は部活動で優勝できるようにと王冠! 右下は亀。めでたい! 大人とはひと味違う若い感性によるさまざまな模様が披露されます。






 生徒さん一人一人に、鹿角の伝統薫るオリジナルの茜染ハンカチができました。そういえば、トレパンもまさに紫根染カラーの紫です。花輪小学校でも「茜染」体験学習が実施されています。これらの学習を通して、花輪の子どもたちの地域に伝わる伝統文化への理解が深まり、ふるさとを愛する気持ちや誇りがますます育っていくことでしょう。すばらしいことですね。
 
                               浦島次郎でした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)文化

2015年02月12日

大雪!

こんにちは。

鹿角は10年に一度あるかないかの大雪に見舞われています。

2月8日~9日にかけて降った雪は、市街地で約60cmほど積雪を増やし、山間部ではさらに雪雪雪降ったところもあるようです。

今年は春が早いのかもしれないという希望はもろくも崩れ去りました・・・

早く気温が上がって欲しいものです。

写真は、大雪になる前のある晴れた日の写真です。




すずかめ
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(2)四季

2015年02月11日

花輪の大堰

 花輪は大雪です。
 9日の朝、駐車場に駐めた自動車の屋根に、夕方までに50cmの雪が積もっていました。宿に帰ってやっとの思いで駐車場を掘り出しましたが、翌朝には新たに30cmの雪が積もっていました。雪に埋もれそうです。

 さて、今回は雪で右往左往している人間達を尻目に、春夏秋冬、市街地を悠然と流れる花輪の名物、大堰(おおせき)を紹介します。

 大堰については、安土桃山時代にその原型となる小さな溝が作られ、江戸時代に一向宗門徒が大規模な拡張工事を行って現在の姿が造られたとされています。花輪市街を南北に縦断して東から降り下る福士川と合流し、全長は約10kmと言われています。
 市街地の南、花輪浄水場の近くに米代川からの取水口があり、市街地の北、国道282号の六月田橋で福士川と合流します。
 今日は、福士川の合流地点から遡上していきます。

 大堰は、コンクリートの水路で福士川を横断した後に合流します。





 のんびり探検隊の本拠地、鹿角地域振興局(花輪字六月田)の裏手を流れます。
 


 ほどなく、下堰向三ヶ寺(しもせきむかいさんかでら)の近くにいたります。

 長福寺(曹洞宗 1596年創建)


 圓徳寺(浄土宗 1616年創建)



 専正寺(浄土真宗本願寺派(一向宗) 1589年開基)
 大堰を今日の規模に拡大したのは、この寺の門徒の工事参加によると言われています。



 やがて、飲食店街に入っいきます。
 ネオンが輝く夜は、大堰に架けた橋を渡って店に入るのはおつなものです。



 さらに進んで、「親不孝通り」に入っていきます。
 この通りは、鉱山の町として栄えた花輪の繁華街として、多くの人で賑わった歓楽街でした。
 ここまで店の前にあった大堰は、ここから背後に隠れます。





 幸楽は地元は言うに及ばず、全県、全国にファンが多い、おいしいホルモン料理のお店です。



 「親不孝通り」(写真左奥)が終わると大堰が、再び通りに出てきます。



 花輪駅前に続く市道を横切って進んでいきます(花輪字堰向)。

 

 やがて、国道282号と交差する地点に至ります。



 国道をくぐって、住宅街を進んでいきます。(花輪字上中島・上花輪)



 整骨院にも大堰に架けた橋をわたって入ります。



 稲村橋を経て尾去沢方面に至る県道(十二所花輪大湯線)を横切って、新田町に入っていきます。
 花輪市街の南端が近くなります。





 この先は、米代川と国道282号の間に田園が広がり、やがて取水口に至ります。



 大堰は、花輪の街の防火用水路、田畑の灌漑用水路、生活用水路として、また、やすらぎと憩いの場として、時代を超えて花輪の人々生活を支え、彩っています。

 ウォークマンでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(2)文化

2015年02月09日

十和田湖ひめますが地域団体商標登録されました。

 十和田湖の名物「ひめます」がこのほど「十和田湖ひめます」で特許庁の地域団体商標に登録されました。
 この報告に十和田湖増殖漁業協同組合の皆様が来庁、齊藤振興局長を訪問しました。

十和田湖増殖漁業協同組合の皆様

 ひめますは、サケ科の淡水魚で十和田湖に生息しています。
 かつて魚が一匹も住まない湖であった十和田湖に、和井内貞行氏が何度も失敗を繰り返しながら養殖に成功し、十和田湖の魚として知られるようになりました。
 今では年間約15トンの漁獲量になっています。


 商標名は「十和田湖ひめます」。 平成25年8月30日に出願し、平成27年1月9日に登録されました。
 十和田湖ひめます 商標登録証

 小林代表理事組合長をはじめ組合員の皆さんの登録までの苦労や、地元の漁協の皆さんのひめますに対する熱い思いを齊藤局長にお話いただきました。
 局長からは、秋田県としても地元の熱意に応え、「十和田湖ひめます」を広く発信して十和田湖の活性化につなげていきたいと激励しました。
十和田湖増殖漁業協同組合の皆様


 ひめますが捕れる時期は生で流通することもありますが、その他は冷凍して販売されます。
 冷凍設備が整ったことから、こちらのように冷凍した状態で通信販売も行われます。
ひめます

 また、十和田湖畔や大湯温泉の宿泊施設での提供、鹿角市内の鮮魚店などでも販売される、地域の魚です。

 主な通信販売サイトをご紹介しますが、「十和田湖ひめます」で検索してみて下さいね。

東北の産直セレクトショップ「ハイネットショップ
全国の逸品をお届け「うまいもんドットコム


 漁ができる季節には、遊漁券を買って20匹まで釣ることもできるそうです。
 秋田県・青森県にまたがる十和田湖。
 新たな地域商標になった「十和田湖ひめます」を、これからもよろしくお願いします。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:20Comments(2)食べ物町の話題地元の食材

2015年02月06日

夢の舞台 白銀の鹿角で 燃え上がれ

本日2月6日から10日まで、鹿角市花輪スキー場を会場に「第64回全国高等学校スキー大会」が開催されます。
鹿角市内は、選手を乗せたマイクロバス・ワンボックスカーがたくさん走っています。「旭川」や「大阪」などのナンバーを見ると、全国から鹿角に来ていただいているのがよくわかります。

競技開始は明日7日からですが、会場をちょっとおじゃましました。

花輪スキー場
花輪スキー場、左からアルペンコース、花輪シャンツェ、クロスカントリーコース。
1か所に競技会場がまとまっているのが鹿角会場の特徴です。

アルペンコース 整備済みです。
アルペンコース
アルペンコース

花輪シャンツェ アプローチの整備が行われていました。
花輪シャンツェ
花輪シャンツェ

クロスカントリーコース 公式練習で最後の調整です。
クロスカントリーコース

受入側の準備もバッチリです。
歓迎看板
歓迎のぼり

アルパス前では、大会記念グッズや地元特産品を用意してお待ちしています。
出店ブース
7日と8日は正午から豚汁無料サービスもあります。
豚汁サービス

競技日程は、第64回全国高等学校スキー大会 特設ホームページをご覧下さい。
競技会場周辺に臨時駐車場も準備しますが、全競技が行われる7日と8日は、鹿角市役所や花輪駅前と花輪スキー場を結ぶ循環バスや路線バスもご利用下さい。

夢の舞台 白銀の鹿角で 燃え上がれ

選手の皆さん、全力でがんばって下さい。
オール鹿角で、選手、役員、応援される皆様のお越しをお待ちしております。


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 15:15Comments(0)イベント

2015年02月06日

お得な冬情報

ご紹介します。

水晶山スキー場


(クリックすると大きくなります。)

街部から車で15分ほどにあるスキー場です。
コースは初級~中級向けで幅広い層の方に楽しんでいただけると思います。

○スキー&ボードレンタル平日無料!
○平日ランチ付きリフト券(1日券と昼食がセット)が2500円!
○金・土曜日の1日券は最長12時間利用可能!(9時~21時のナイター終了までご利用いただけます。)


休みが合う方にはとってもお買い得?ですね。
思う存分楽しめます。
また、水晶山スキー場開きではスノーラフト体験も行っています。
(※スノーラフト:人を乗せたバナナボートをスノーモービルでけん引。ドリフト感が楽しめます。)
滑るのに疲れたら、“引っ張られる”のもいいかもしれませんよ。
水晶山スキー場HP


また現在十和田湖冬物語が開催されていますが、2月14日以降の週末は鹿角市内からシャトルバスが運行れます。



往復大人1000円、小学生500円運転が心配な方、会場でお酒を楽しみたい方にはもってこいです。
是非ご利用ください。※事前予約制
詳しくはこちら


寒さに負けず、皆さま冬をお楽しみ下さい。

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)町の話題イベント山・湖・滝etc

2015年02月04日

間もなく・・・

2月6日(金)~10日(火)まで全国高等学校スキー大会(インターハイ)が鹿角市の花輪スキー場で行われ、アルペン、クロスカントリー、ジャンプの3競技が一同に会します雪

応援に行きたい!!という方へ便利な情報を音符

2月7日(土)~8日(日)限定ですが、鹿角花輪駅・花輪スキー場・鹿角市役所を結ぶシャトルバスが運行されますicon18

時刻表はコチラ

会場周辺の駐車場が混み合うことも予想されますので、シャトルバスを利用されてみてはいかがでしょうか?


さらに、道の駅かづのでは2月4日(水)~10日(火)まで国重要無形民俗文化財に指定された「花輪ばやし(花輪祭の屋台行事として指定)」の屋台を展示している祭り展示館の無料開放や7日(土)~8日(日)は手づくり体験館で甘酒の振る舞いもありますface02

詳細はコチラ

大会期間中盛り上がる鹿角で皆様のお越しをお待ちしております!!



tango  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)イベント

2015年02月03日

小坂駅弁試食会

 みなさん、こんにちは、きのこキノコです。久々の登場です。
 1月30日(金)に秋田県庁で行われた「小坂駅弁」の試食会に同行しましたので、今日はその様子をリポートしますマイク

 小坂鉄道レールパークでの「おもてなし」を充実させるために、小坂町内の3つの飲食店(奈良岡屋、伊勢屋大昌園、道の駅こさか七滝「滝の茶屋孫左右衛門」)で構成する「小坂駅弁部」が開発した「小坂駅弁  

 このブログでも数回紹介されていますが、試食会には細越町長とともに、駅弁部の奈良岡部長(奈良岡屋店主)が出席し、駅弁部創設と駅弁にかけた想い、開発秘話などを披露してくました。 


     
             

             
  
             
    
  
 鉄道車輪をイメージした丸い容器には、町特産の「桃豚」の肩ロースを使用した、蒲焼き風の豚肉がぎっしりicon12icon12icon12
 試食した佐竹知事も「大変おいしいです!!ボリュームがあるので、若い人にも受けるのでは。温めて食べられるのは、冬は特に有り難い」と感想を述べられました。             

 
 
            


 小坂駅弁は、小坂鉄道レールパーク(2日前まで要予約)、奈良岡屋、伊勢屋大昌園、道の駅こさか七滝「滝の茶屋孫左右衛門」で食べられます。鹿角地域にお越しの際は、是非ご賞味くださいface01

 以上、きのこキノコでした。



                  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:32Comments(0)食べ物食堂特産品・スイーツ地元の食材

2015年02月03日

料理教室に行ってきました!!

Hi,how are you?
I went snowboarding last saturday, so I am sore all over... :(




どうも、ドバえもんですスズ
寒ささようやく慣れ始め、ちょっと嬉しい今日この頃です♪♪



ちょっと前の話になりますが・・・
タイトルさあるとおり、料理教室さ行ってきましたicon16

何の?!





かづの牛を使った料理教室(なでしこ塾)です!!



この料理教室は、鹿角特産であるかづの牛やそば等の地元での
消費拡大と普及啓発を図るため、地域振興局と十和田市民センターが
共同で開催したものです。



講師は、中滝ふるさと学舎 レストラン「森のカフェ こもれび」の
料理長であります、奈良敬一さんです拍手





そして、本日のメニューはこちら食事

・かづの牛もも肉のローストビーフ
・かづの牛カツ
・かづの牛パスタ風そば
・そば粉のクレープ
・りんごの赤ワイン煮


かなり豪華ですねface13
それもあってか、募集人数16名に対して、
定員を超える応募があったそうで、嬉しい限りでございます♪♪


料理教室の模様はこちらicon12



















参加者の皆さまは、奈良さんが教えてくれるチェックポイントや
料理のお役立ち情報などを聞き、熱心にメモをとられておりました!!

また、笑顔も見られ、楽しい雰囲気の中での料理教室でしたチョキ




出来上がった料理と試食会は、こんな感じです♪♪














料理はどれも美味しくて、わたくしおかわりまでしてしまいましたicon06



この料理教室をとおして、地元食材の美味しさに気づいていただけた
と思うので、改めて興味を持っていただき、
どんどんご家庭でも使っていただけたらと思います♪♪




ではでは、See you next time♪♪ ;)

  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(0)食べ物イベント地元の食材

2015年02月02日

小坂駅弁~大昌園編~

小坂駅弁完成!!のお知らせは、すでにブログで紹介されていますが、まだ食べてない…ということで、小坂町の焼肉処「大昌園」に行ってきました。


めそうだすべ?(おいしそうじゃないですか?です(笑))

桃豚ロースのかばやき(小坂の名店「奈良岡屋」さんの秘伝のタレを使用しているそうです。)
「女性でも食べられる量」ということで、普通に頼むとご飯の量が少ないかもしれません。
が!注文時に「ご飯多め」で増やしてくれます。(実戦済みっす)


ご飯の量を表現したかったんですが、わかりずらくてスイマセンicon10

ご覧の通り、デカイロース肉が「これでもかッッ」と敷き詰められていて
秘伝のタレの甘さと
桃豚の肉の甘さが
絡み合って、激しくウマイです拍手

麺は「かつらーめん」
丼は「小坂駅弁」 で冬を乗り切りましょう音符 万葉

  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)町の話題食堂地元の食材

2015年02月01日

孤独のドラめし

いつもお世話になっている、NEXCO東日本十和田管理事務所さんからいただいたHigewayWalker
(高速道路情報と言ったらこれ!2月号は堀北真希さんが表紙)
Higeway Walker

こちらをめくって、「おっ、十和田湖冬物語が載ってる」とか、「羽生PAの鬼平江戸処行ってみたいな」なんて思っていたところ、あるページで固まってしまいました。

『孤独のドラめし』・・・五郎さん、高速道路のSA食べ歩いてる!!
Higeway Walker

(孤独のグルメと井之頭五郎さんについては、日刊SPAテレビ東京サイトをご覧ください)

まずは「孤独のドラめし」で検索。特設サイトに飛びました。

NEXCO東日本の企画、「孤独のグルメ」巡礼ガイド番外編でSA・PAのドライバー飯「ドラめし」を紹介。
しかも、SA・PAで商品を買った方にガイドブック配付だそうで、仕事が終わってすぐに鹿角八幡平ICへ。

目指した先は花輪SA下り線
花輪SA下り線


ガイドブックを欲しいはずが、入ってすぐに目に入ったのが五郎さんおススメ「比内地鶏塩ラーメン」のPOP。
比内地鶏塩ラーメン

時刻は午後6時。

おなかがすいた、、、

「食べていこう!」

夕食の準備しているのに、こんな時だけは五郎さんと同じく「食べたい時に食べよう」の力が勝ってしまいました。

券売機にお金を投入。
券売機
押したのは、「孤独のドラめし」比内地鶏塩ラーメン 770円。

この後は、ラーメンが出来るまでメニューを見ながらあれこれ考えます。
メニュー
メニュー

ほどなく、「比内地鶏塩ラーメン お待たせしました」。
比内地鶏塩ラーメン

透き通った比内地鶏の濃厚な塩スープ
鶏チャーシュー
味付玉子
ネギ

細いちぢれ麺との相性が最高です。

ご馳走様でした。

このあと、売店で買い物をしてガイドブックをいただきました。
ガイドブック
(特典引換券付ガイドブックは無くなり次第終了です。)

特設サイトでは、各SAおススめメニューについて五郎さんのコメントと、「ゴクリ」ボタンがありました。
このボタンを押した数が多いと、特設サイトで大きく扱われるようです。

花輪SA上り 「花輪ハヤシ」
花輪SA下り 「比内地鶏塩ラーメン」


キャンペーン終了までに皆さんもぜひ「ゴクリ」を押して、花輪SAのメニューが大きく表示されるように<(_ _)>
そして、東北自動車道に乗って、花輪SAへお立ち寄りください。




食べ終わって十和田ICで降りた、スーパーたんぽこまちでした。
  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:30Comments(0)観光施設食堂
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人