スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年05月16日

尾去沢山神社祭典

はじめまして。4月から強制入隊になった「万葉」です。
よろしくお願いいたしやす。

さて、5月15日に行われた「尾去沢山神社祭典」に行ってきました。
(14日からの2日間開催)

14時からの「みこしパレード」に間に合うように出発icon17
開催場所を教えてもらって尾去沢地区に入ると、一の試練「分かれ道」
kuraya先輩に「どっちがいいですか?」と尋ねると、
「どっちですかね…?聞いてきますか?」
見渡す限り、まわりに人が見えないのに、いったい誰に聞けるのか?と思い、左の道へ。

案の定、このまま行ってはダメだ!!空気が車内にただよい、引き返すことに。
ですが、おかげさまでキレイな桜を見ることができました。


続いて坂道を上ると、二の試練「分かれ道」
もうkuraya先輩には聞きません。有無を言わさず今度は右の道へ。

無事に到着!! しかし、車を停める場所がわからず、通行止めをしているジェントルメンに尋ねると、通行止めをしている道路の先に駐車場があるとのこと。

「通行止めをしているのに、この中を車で走っていいのか?」と思いながら、躊躇なく発進。
確かに駐車場がありました。
車を降りると、目の間には、

立派な鳥居がドーーーン!
写真ではわかりにくいんですが、鳥居が銀色ビガビガ。
今まで、朱色とか木の色しか見たことがないんですが、銀色です。
近づいて叩いてみると、明らかな金属音です。鉄板を鳥居に巻いているような感じです。

そして、三の試練「階段登り」

これもまた珍しく、赤緑黄の蛍光灯が階段を照らしています。
中段あたりまで上り、「いやぁ~キツイっすね」と後ろを振り向くと、
Kuraya先輩がいない!目線を下げると実年齢より5歳ほど年老いた状態の先輩がゆっくり上っています。
話しかけるのを断念し、最上段まで

社殿の横でおみくじを引くことに。(30円と60円の2種類)
ゆっくりおみくじを開封していると、kuraya先輩が
「ヤッターーちからこぶ大吉icon22
してやられた!!と思いながら自分のを見ると私のも「大吉」
先に大喜びされたので、控えめに喜びました。
そんなことをしていると遠くから「ゴロゴロ~雷

いざパレードです。
尾去沢保育園・小学生・中学生・地元商店街の皆さんが行進し始めると、
四の試練「突然の集中豪雨」

中止が予想されるほどの雨の中、小降りのチャンス到来
雨に濡れながら一生懸命子供たちは「かなやまソーラン」を披露してくれました。
ありがとうございます。

帰りの車中、五の試練「運気横取り」
kuraya先輩はチャックの壊れた服を着ていたのですが、突然
「直った!!!四ヶ月も壊れたままだったのに。大吉が2本も出ると違いますね(笑い)」
せっかくの大吉パワーが…。




  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:42Comments(0)
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人