2016年02月28日

豪風関 in 鹿角

 2月も終わりですが、つい先日、鹿角のとある施設に大相撲の豪風関がやってきました。 先場所は久しぶりの二桁勝利で、来月の大阪場所での活躍が期待されます。 浦島も初めてお会いします。 ドキドキ。

 まず、施設の方から豪風関の紹介がありましたが、皆さんご存じの通り、最高位関脇、幕内通算74場所(単純に12年以上!)、幕内500勝以上は偉大な数字です。 お年寄りたちはテレビで見る豪風関が目の前にいるので大喜びです。
豪風関 in 鹿角
 
 
 次に、豪風関へいろいろな質問が出されました。
 いちばん、思い出深い一番は、プロの力士になって初めての取組とのこと。 何と安馬関(今の横綱日馬富士)との一戦で、見事勝利を挙げたのが通算574勝の第一歩ということです。 豪風関は中央大学時代に見事、学生横綱!になって幕下付け出しデビューでした。
豪風関 in 鹿角


 鹿角で相撲をやっている小学生とも歓談。豪風関は森吉町出身ですので、この少年が通っている相撲道場もすぐ分かります。 成田旭少年(豪風関の本名)は森吉中学校まで柔道をやっていたそうです。 「君、尾車部屋に来ないかい?」
豪風関 in 鹿角


 お年寄りたちと握手。 忘れられない思い出となったことでしょう。 こうしてみると決して体は大きくないです。 でも取組では2メートル以上の相手にも果敢にぶつかっていきます。 強い精神力と強靱な体がないとできることではありません。 しかし、お家に帰ると小2くん、年長さんの優しいお父さんだそうですよ。 ちなみに結婚10年、こういう話をしているときは本当に優しそうな感じでした。
豪風関 in 鹿角

 
 子どもたちと写真撮影。 子どもたちもはじめは少し緊張していましたが、この頃にはすっかりうちとけていました。 地域の子どもたちや、金足農業高校相撲部の後輩の方もいたりして、にぎやかな会となりました。
豪風関 in 鹿角


 最後はサイン大会になりました。 お母さん方も夢中! 色紙の他、服や小物にもサインしてもらっていました。 本当に気さくに何にでも応じてくれました。 
豪風関 in 鹿角


 場所の間に毎回帰省して県内の施設をまわっているわけですが、ご本人は、「いろいろな人たちと出会い、その活動が自分のパワーにもつながっていてありがたい。 応援して下さる人がいる限りまだまだ頑張る。」とおっしゃっていました。 すばらしいですね。 このブログへの掲載もすぐOKして下さいました!
 春場所は3月13日開幕。 いよいよ明日が番付発表です! 
 鹿角からも応援しています!!

                                 浦島次郎でした。



同じカテゴリー(町の話題)の記事画像
Florist花まん
八郎太郎号、運行開始!
「八幡平ビジターセンター」オープン
湯都里(ゆとり)、オープン
JR駅からハイキング
毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」
同じカテゴリー(町の話題)の記事
 Florist花まん (2017-04-19 09:00)
 八郎太郎号、運行開始! (2017-04-15 08:00)
 「八幡平ビジターセンター」オープン (2017-04-11 08:00)
 湯都里(ゆとり)、オープン (2017-04-03 12:00)
 JR駅からハイキング (2017-03-28 09:10)
 毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」 (2017-03-23 09:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 09:00│Comments(0)町の話題
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
豪風関 in 鹿角
    コメント(0)