2017年02月17日

新日本風土記「北酒場」 寿賀

 酒と肴。美味しいお酒に美味しい料理は、それぞれ好みがあって話がつきません。
 私、ほとんで酒が飲めない割に、酒場の雰囲気が好きで、酒場ネタのテレビ番組を好んで見ています。

 吉田類の酒場放浪記、おんな酒場放浪記、ワカコ酒、美しき酒呑みたち・・・

 類さんを師と仰いで、首都圏に行った際には、放送された酒場を覗いてみたりもしております。

 さて、1月27日に放送されたNHK BSプレミアム「新日本風土記」をご覧になった方、おりますでしょうか。
 1月3日に全国の「山・鉾・屋台行事」など、日本の伝統・食・風景などをきれいな映像とともに紹介する番組。
 この日は「北酒場」のサブタイトル。他の酒場番組と同様に飲み屋が流れるのかと思って見ていたところ・・・
親不孝通り
オープニングで見慣れた景色。
 はい、鹿角市花輪の「親不孝通り」。
親不孝通り
(日中の様子)

 そして、寿賀の看板・・・
寿賀
寿賀

 一気に見入ってしまいました。

 番組の内容は、北海道・東北の冬景色と酒場、そこのマスター・ママと通う常連さんの、”北の酒場”に生きる人々のドラマでした。
 寿賀に尾去沢から45分歩いて通う常連さん。
 これを迎えるママさん 浅石さんは81歳、既に47年目だそうです。
 365日店を開けるときは常に和服。
 ママの壮絶な昔の話が語られました。
 そして最後に
「どんなに偉い 天皇陛下も産まれたときは裸でひとり、死ぬときも裸でひとり。
私は店をはじめたここでずっといたい。
死ぬときも裸でひとり。店で死にたい。」
言葉は少し違っているかもしれませんが、こんな感じのことを言ってくれました。

 ただただ感動。
 

そのほかの「北酒場」は、
 八戸 こたつのある飲み屋横丁
 小樽 花園の母と娘
 安達太良 天空の酒場
 横手 日の丸醸造「まんさくの花」の酒蔵と山内杜氏
 盛岡 平興商店の角打ち
 札幌 ロシア酒場
 福島 広野 廃炉作業で全国から来た従業員が集う酒場

どれもいい話ばかりでした。

 再放送も終わったのであとはNHKのオンデマンドでご覧いただくしかないのですが、親不孝通りの人情話、観る機会があったらおススメします。


・NHK 「新日本風土記」
 1月27日バックナンバー「北酒場」

スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(飲み屋)の記事画像
ワイナリーこのはな
花千鳥のホルモン
居酒屋銀星
葵
収穫祭♪
ふーきにいってきました
同じカテゴリー(飲み屋)の記事
 ワイナリーこのはな (2017-01-21 08:00)
 花千鳥のホルモン (2017-01-19 09:30)
 居酒屋銀星 (2017-01-17 08:00)
  (2017-01-09 08:00)
 収穫祭♪ (2016-12-13 08:00)
 ふーきにいってきました (2016-06-12 08:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(0)飲み屋
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
QRコード
QRCODE
インフォメーション

削除
新日本風土記「北酒場」 寿賀
    コメント(0)