2017年01月10日

花輪の商店街が・・・

昨日1月9日(月)午前まで、鹿角市花輪の商店街で「紫根染」と「茜染」と呼ばれる草木染の作品が飾り付けられているという情報を知り、花輪大町のアーケードを散歩してみました。

ところが、もしかしたら雨だったからかもしれませんが残念ながら飾り付けられた「紫根染」、「茜染」はおそらくすでに片づけ終わったところで、発見することはできませんでした涙
ですが改めてゆっくり散歩すると、生憎の空模様でも花輪の商店街はやっぱりきれいだな~って思いました!

アーケード

こういったところでもユネスコ無形文化遺産に登録された「花輪ばやし」は再現されていたんですね♪

花輪ばやし

「鹿角紫根染・茜染研究会」による取り組みだったのですが、この取り組みの本番は3月1日から20日間行われるとのことです!今回は10枚ほどの壁掛けでしたが、次は60枚ほどを飾り付けるほかに、染める作業の体験イベントなども予定しているそうですicon12icon12



これは3月を楽しみに待つしかないですねface05
次回はばっちり写真に収めてお届けしたいですね。

ずっしーでした



同じカテゴリー(町の話題)の記事画像
Florist花まん
八郎太郎号、運行開始!
「八幡平ビジターセンター」オープン
湯都里(ゆとり)、オープン
JR駅からハイキング
毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」
同じカテゴリー(町の話題)の記事
 Florist花まん (2017-04-19 09:00)
 八郎太郎号、運行開始! (2017-04-15 08:00)
 「八幡平ビジターセンター」オープン (2017-04-11 08:00)
 湯都里(ゆとり)、オープン (2017-04-03 12:00)
 JR駅からハイキング (2017-03-28 09:10)
 毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」 (2017-03-23 09:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(2)町の話題
この記事へのコメント
花輪の町の「がんぎ」(雁木)は昔の木造から近代的な作りに変身したんですね…。秋田地方では「小見世」こみせ…と呼ぶと書かれていました。鹿角では何と呼んでいるんでしょうか?
Posted by 凧男 at 2017年01月13日 04:55
凧男様、コメントいただきありがとうございます。鹿角地方では「こもせ」と呼んでいます。花輪や毛馬内にまだ残っていて、平成27年にできた「コモッセ」の語源にもなっています!
Posted by のんびり探検隊2のんびり探検隊2 at 2017年01月13日 09:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
花輪の商店街が・・・
    コメント(2)