2016年11月17日

江戸時代のオレオレ詐欺

 先日、康楽館の常打芝居を観劇に行ってきました。
康楽館

 寒いなか、駐車場にはバス6台。多くのお客様にご来場いただいていました。
開演前の康楽館


 11月の康楽館特別公演 劇団夢の旅「名主の滝」。
特別公演 チラシ
瞳ひろし座長の公演です。


 江戸時代、王子村の名主のの家に届いた宛先の無い手紙。
「喧嘩して相手に大けがをさせた。示談のために200両必要。払えなければ首をくくらねば・・・」
うん、電話と手紙の違いはあっても、「オレオレ詐欺」の手口そのままのストーリー。
本当にあったかどうか定かでありませんが、この流れ、あってもおかしくないですね。


 これ以外のストーリーはネタばれになるので割愛します。
 そして、公演の様子も撮影できませんので、これも割愛。
 家族の絆の人情、勧善懲悪のストーリーで展開するので、寒い中でも心温まるお話というところだけお伝えして、ぜひ観劇してください。


 本日11月17日は休演日ですが、明日18日から26日まで、10時30分からと、14時からの1日2公演。
 最終日27日「千穐楽」は、11時から13時20分まで、少し長めの公演します。


明治百年通り
 12月になると、明治百年通りでクリスマスマーケットが開かれますね。
 今年の康楽館公演もあと少し。ハンカチ用意してご覧ください。

スーパーたんぽこまち



同じカテゴリー(観光施設)の記事画像
康楽館常打芝居
ブルートレインあけぼの宿泊予約スタート!!
平成29年の常打芝居!
康楽館の舞台裏
冬の明治百年通り
軌道モーターカーの運転体験
同じカテゴリー(観光施設)の記事
 康楽館常打芝居 (2017-04-12 10:00)
 ブルートレインあけぼの宿泊予約スタート!! (2017-02-02 08:00)
 平成29年の常打芝居! (2017-01-22 08:30)
 康楽館の舞台裏 (2017-01-13 08:00)
 冬の明治百年通り (2017-01-12 08:00)
 軌道モーターカーの運転体験 (2017-01-06 09:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(0)観光施設
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
江戸時代のオレオレ詐欺
    コメント(0)