2016年10月23日

ソトコト × あきた森の宅配便

 昨日22日の鹿角の最低気温 -0.3度、ついに中心部でも氷点下を記録しました。
 これから冬に向かってじわじわと寒さが増してきそうです。

 現在発売されている月刊誌「ソトコト」、ロハスなライフスタイルを紹介する雑誌。
ソトコト 11月号
11月号の特集は「日本の森で、起きていること」。
森と上手につきあって、未来をつくる方法をさがす特集。
 国土のおよそ7割は山林。特に鹿角地域は中山間地域、考え方を変えるとお宝がたっぷり眠っているんですね。
 そして、木材以外にもお宝が・・・山菜だってお宝ですね。

 ここに
ソトコト11月号 あきた森の宅配便
あきた森の宅配便が紹介されております。
 ご存じ、あきた森の宅配便は、山菜採り代行サービスを行う小坂町の会社。

ソトコト11月号 あきた森の宅配便
 誌面では、代表の栗山奈津子さんと、「キサおばあちゃん」こと川口キサさんを中心に話が紹介されております。

 どちらかというと、キサおばあちゃんの話題に「ほ~っ」て感じで関心しました。
 そして、このキサおばあちゃんから、栗山さんへ考えがしっかり受け継がれています。
(ぜひ購入して読んでね)


 でも、私が一番気になったのはキサおばあちゃんが背負っているこれ!
キサおばあちゃん
黄色いバッグですが、お手製の山菜用カバンと紹介されていました。

・・・うちらは良く知っている「肥料袋」ですね。
丈夫で汎用性あり、肩掛けは自分にいい長さにカスタマイズできるし。素晴らしい拍手
 ひとつ欲しいです。(何に使うんだい?)

この日は、山菜用カバンで5つ分、ミズを収穫したそうです。


 あきた森の宅配便、今年の生の山菜注文は、掲載されていたミズも含めて受付終了しましたが、
昨年私も購入して大好評の「天然山菜そばセット」の予約が始まりました。
 昨年の年越しそばに購入したときのブログはこちら。
各回50セットなので、お早めにご注文ください。


 月刊誌 ソトコトのホームページはこちらから。
 電子版の配信もされておりますので、書店で見当たらなければネットからもご覧いただけます。


スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(地元の食材)の記事画像
ありがとうございました。【ラジオ最終回】
最終回です!!
コロッケグランプリ 金賞です!!
十和田湖ひめます ロゴマーク完成
かづの牛に新たな商品が!!
天然山菜の予約 2月1日開始!
同じカテゴリー(地元の食材)の記事
 ありがとうございました。【ラジオ最終回】 (2017-02-24 12:00)
 最終回です!! (2017-02-23 08:00)
 コロッケグランプリ 金賞です!! (2017-02-12 08:00)
 十和田湖ひめます ロゴマーク完成 (2017-02-06 08:00)
 かづの牛に新たな商品が!! (2017-01-30 08:00)
 天然山菜の予約 2月1日開始! (2017-01-29 08:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(0)地元の食材町の話題
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
削除
ソトコト × あきた森の宅配便
    コメント(0)