2016年04月26日

レールパークの新しいお土産「小坂鉄道サブレ」

 4月22日、ブルートレインあけぼのの宿泊が開始しました。
 この日を楽しみにしていた首都圏や県内、さらには小坂町内のお客様もいたと伺いました。
ブルートレインあけぼの
 テレビのニュースでは、インタビューを受けたお客様が「今晩がいい夢が見られそう」と。いい夢見ていただいたでしょうか。


 今回は小坂鉄道レールパークの新しいお土産をご紹介。
「小坂鉄道サブレ」

 平成27年に行った「小坂鉄道レールパークスイーツレシピコンテスト」の優秀賞の「小坂夢サブレ」のレシピを参考に、町内の「岩谷菓子店」が改良を重ねて商品化されました。
 サクサクのサブレには、小坂町の特産品 あかしあ蜂蜜を使っています。
 発酵バターが美味しさを引き立てて、とても美味しい仕上がりになりました。


 個包装は1袋に3枚入り。
小坂鉄道サブレ

 箱入りは個包装が4袋、計12枚になります。
小坂鉄道サブレ

 サブレはSLの形と、客車の形の3枚入り。
 ちょっと見えづらいですが、KOSAKAの文字入りです。
小坂鉄道サブレ

 開けて気づいたのですが、SLの後ろと客車の両側に連結器付き。
小坂鉄道サブレ
実際につながりませんが、食べる前に並べてつなげてみるのもいいですね。

 個包装にはレールパークのシールが、箱には明治百年通りのしゃれたマップがデザインされています。
 販売場所は、小坂鉄道レールパークのほか、明治百年通りの「赤煉瓦倶楽部」、岩谷菓子店になります。
 お値段は、個包装3枚入り1袋250円、箱売り(4袋入)1,000円になります。(税込み)


 そしてこちらの商品も販売開始。

黒鉱缶ドロップ
黒鉱缶ドロップ

黒鉱をイメージしたドロップは、真っ黒ですが、、、
小坂鉄道缶ドロップ
味はいちごミルク味。
 ディーゼル機関車のパッケージで「レールパークに行ったよ」と言えますね。
 お値段は1缶400円。(税込み)


 今まで無かったお菓子のお土産がラインナップ。
 ペーパークラフト、クリアーファイル、キーホルダー、あけぼの缶バッジから、マニア向けの小坂鉄道DVD、専門誌、レール文鎮まで。 
 小坂鉄道レールパークの受付(きっぷ売り場)の右側にディスプレイしてますので、受付で声をかけてお買い求め下さい。
小坂鉄道売店


スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(特産品・スイーツ)の記事画像
芳徳庵のスイーツ
今日はバレンタインデー!
鹿角でお好み焼き?!
11月11日はきりたんぽの日
山田商店本店 11月10日営業再開
BS日テレ 三宅裕司のふるさと探訪
同じカテゴリー(特産品・スイーツ)の記事
 芳徳庵のスイーツ (2017-03-25 08:00)
 今日はバレンタインデー! (2017-02-14 08:00)
 鹿角でお好み焼き?! (2017-02-08 08:00)
 11月11日はきりたんぽの日 (2016-11-11 08:00)
 山田商店本店 11月10日営業再開 (2016-11-08 08:00)
 BS日テレ 三宅裕司のふるさと探訪 (2016-10-11 08:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
削除
レールパークの新しいお土産「小坂鉄道サブレ」
    コメント(0)