2016年04月14日

アスピーテ

 明日4月15日、八幡平アスピーテラインが長い冬の閉鎖が終わって開通します。
 そして、本日4月14日は、開通前の八幡平アスピーテラインを歩いて山頂まで目指す」祝国立公園指定八幡平60周年記念行事 八幡平ウォーク~「雪の回廊を歩こう!」が行われます。
 下見の様子は八幡平ビジターセンターさんのブログに掲載されてますのでご覧下さい。素敵な八幡平の春山がご覧いただけます。

 そして、12日にあきたびじょん室で撮影した八幡平アスピーテラインの映像がYoutube「あきたびじょんチャンネル」にアップされました。
PC版 あきたびじょんチャンネル
モバイル版 あきたビジョンチャンネル
 その様子をキャプチャーでちょっと掲載。

車載カメラからの映像。
ローアングルから雪の回廊を楽しめます。
雪の回廊 車載カメラ
雪の回廊 車載カメラ

360度カメラからの映像。
PCでは全方向つながった映像ですが、スマートフォンでご覧いただければ端末を向けた方向に360度、そして青空を自由な角度で走行しながらの景色を楽しめるバーチャルトリップ映像が楽しめます。
雪の回廊 360度カメラ
雪の回廊 360度カメラ

そして、ドローンカメラからの映像。
雪の回廊 ドローンカメラ
雪の回廊 ドローンカメラ

 迫力ある動画、ぜひご覧ください。



 前置きが長くなりましたが、今回のテーマ。
 よくアスピーテって何?どういう意味?と、聞かれることがあります。

 ネットや文献を調べたことをおおまかにまとめると
アスピーテ
 火山学の用語。
 ドイツのシュナイダー氏が、火山の断面の形や溶岩・火砕岩の割合に基づいて火山の形を決めた分類。(ドイツ語のようです)
 日本を代表する富士山は「コニーデ」、円錐状の火山、成層火山。
 八幡平は「アスピーテ」楯状(たてじょう)火山に分類されている。

 そして、現在この名称は火山学や地理物理学ではほとんど使われなくなった。

・・・使われなくなったface07

 それでも、昭和45年供用開始のとき、今から約45年前、路線の愛称を決める際には八幡平の形の学術用語から引用して「アスピーテライン」と名付けたと推測されます。(その頃は使われていたんだろうな)


 「アスピーテ」が楯状火山を意味することなんて、ほとんどの方はわからないと思いますが、私は語呂合わせで知っていました。親指

 水曜どうでしょう「試験に出るどうでしょう~試験に出る石川県・富山県~」第2時限目。石川県和倉温泉の夜。
 どうでしょうゼミナール 大泉洋校長が安田顕生徒に火山地形を覚えるのに語呂合わせした言葉。

楯状火山の代表の山は、山形県の月山。

これを覚えるのに、
がっさーん 立て!ジョー 遊びで   ねぇんだ
(月山)   (楯状)     (アスピーテ)

 これでアスピーテ = 楯状火山としっかり記憶しました。

 これが月山でなく、八幡平だったら、
はっつぁん、立て!ジョー、遊びで   ねぇんだ
(八幡平)   (楯状)    (アスピーテ)
とでも語呂にしてくれたんでしょうか。残念です。


 気を取り直して繰り返しましょう。

がっさーん 立て!ジョー 遊びでねぇんだ

富士山見るならバルコニーで(コニーデ)


 試験に出るかもしれません。きっと。
 間違ったら四国巡礼です。



 明日15日の八幡平アスピーテライン開通、そして「桜と雪の回廊観光キャンペーン」も始まります、お楽しみ下さい。


スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(自然)の記事画像
ゴールデンウィークは・・・
鹿角地域のお花見スポット!!
たまには外で昼ご飯もいいよね!
さくらにっき9
さくらにっき8
4月22日 雪の回廊
同じカテゴリー(自然)の記事
 ゴールデンウィークは・・・ (2017-04-28 19:00)
 鹿角地域のお花見スポット!! (2017-04-28 08:00)
 たまには外で昼ご飯もいいよね! (2017-04-27 18:00)
 さくらにっき9 (2017-04-25 18:15)
 さくらにっき8 (2017-04-24 17:00)
 4月22日 雪の回廊 (2017-04-24 13:30)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(2)自然山・湖・滝etc歴史
この記事へのコメント
こんにちは、ブログをご紹介いただきありがとうございます。
火山の分類は現在使われていませんが、ここ数年の調査で八幡平は「富士山見るならバルコニーで」でおなじみコニーデ型の山が水蒸気爆発などで山体崩壊してなだらかになったのではないかといわれています。
アスピーテラインは全長27キロという長さですので、自動車ショー歌をBGMにドライブしたり、大泉さんばりにモノマネでお宿紹介しながら途中の温泉へ向かうなど、藩士の方も様々に楽しめます。
Posted by 八幡平ビジターセンタースタッフです at 2016年04月16日 06:54
八幡平ビジターセンタースタッフ 様

 ブログ訪問いただきありがとうございます。
 また、開通式当日は早朝からご協力いただきありがとうございました。
 アスピーテ日誌はいつも参考になる記事ばかりで助かっています。

 うわぁ、八幡平のコニーデ説、火山学も奥深いですね。
「八幡平見るならバルコニーで」こちらも合わせネタにしていきますね。

 BGMは「自動車ショー歌」若しくは「汚れた英雄」、大深沢展望台、源太岩展望台に来たら「1/6の夢旅人2002」。アスピーテラインのドライブはバッチリです(^_^)v。
【スーパーたんぽこまち】
Posted by のんびり探検隊2のんびり探検隊2 at 2016年04月16日 20:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
アスピーテ
    コメント(2)