2015年12月16日

泳ぐ十和田湖ひめます

 冬の十和田湖。
 緑あふれる十和田湖や、紅葉のコントラストが鮮やかな十和田湖と違ってモノトーンの世界が広がります。
冬の十和田湖
遊覧船も運休して、湖畔に立っているととても静かな十和田湖を眺めることができます。

 さて、皆さんは康楽館特別公演「天空の魚影」、ご覧いただけましたでしょうか。
10月1日「康楽館 常打芝居「天空の魚影」」
12月3日「康楽館で常打芝居を見てきました!」
 涙あり笑いあり、十和田湖ひめますの養殖に尽力した和井内貞行さんとカツ子さんの物語でした。
 そのひめます。料理された姿で見たとがあるかもしれませんが、泳いでいるひまめすが見られる場所が十和田湖休屋にあります。

 十和田湖観光交流センター ぷらっと
ぷらっと

 こちらの1階に十和田湖ひめます展示コーナーがあります。
ひめます
ひめます
ひめます
 実際に泳いでいるひめます、きらきら輝いていますね。

 和井内貞行さんの歴史、十和田湖ひめます養殖の様子なども合わせて紹介されています。
和井内貞行さんの歴史
ひめます養殖

 ちなみに、ひめますの養殖の様子はこちら(過去記事)
10月9日 「十和田湖、小坂のモニターツアー」

 このほか、高村光太郎、大町桂月の紹介コーナーもございます。

 十和田湖観光交流センター ぷらっと、今年度は年末年始を除いて無休で開館します。
 営業時間は午前9時から午後5時まで。

 屋遊覧船乗り場にありますので、休屋に行った際は立ち寄ってみてはいかがですか?


スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(町の話題)の記事画像
Florist花まん
八郎太郎号、運行開始!
「八幡平ビジターセンター」オープン
湯都里(ゆとり)、オープン
JR駅からハイキング
毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」
同じカテゴリー(町の話題)の記事
 Florist花まん (2017-04-19 09:00)
 八郎太郎号、運行開始! (2017-04-15 08:00)
 「八幡平ビジターセンター」オープン (2017-04-11 08:00)
 湯都里(ゆとり)、オープン (2017-04-03 12:00)
 JR駅からハイキング (2017-03-28 09:10)
 毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」 (2017-03-23 09:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 12:30│Comments(0)町の話題自然観光施設
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
泳ぐ十和田湖ひめます
    コメント(0)