2015年11月14日

志張温泉「ふれあい散策路」

 のんびり探検隊でおなじみの志張温泉 元湯(「出足払い」名誉隊員の定宿)に散策路が出来たと情報があり、探検に行ってきました。

 散策路は、温泉経営者の戸舘さんがこつこつと整備してきました。
志張温泉ふれあい散策路 看板
 散策路の入り口は、温泉の下り坂 最初のカーブに設置された看板が目印です。
志張温泉ふれあい散策路 入口

 大きな岩の左側を、ガイドロープに沿って登ります。
志張温泉ふれあい散策路 上り口
 既に紅葉も終わって、落ち葉がふかふかとじゅうたんのように敷き詰められていました。
志張温泉ふれあい散策路
(紅葉の様子は、志張温泉元湯 Facebookから)


 歩きながらどうしても歌ってみたくなるのは、
♪ ある日~森のな~か~、熊さんに~出会った~ ♪
(熊に出会ったら大変です。もちろんアルパカスズにも出会えません。)



 途中の沢には丸木橋が出来て、歩きやすくなっています。
志張温泉ふれあい散策路 丸木橋


 ビューポイントの熊沢川砂防堰堤に到着汗
志張温泉ふれあい散策路 砂防堰堤


 堰堤近くにはベンチも設置されてます。
 反対側から見た志張温泉元湯。自然あふれる中の一軒宿の雰囲気がただよいます。
志張温泉ふれあい散策路 ベンチから見た温泉
 堰堤から坂を登ると、旧国道341号の合流地点。
右側が堰堤との坂。通行止看板がある左側は、かつて志張からトロコまでここが国道?だったようです。
志張温泉ふれあい散策路 旧国道341号合流点
もちろん車は通れそうにありませんし、全面通行止に従って、この先の踏破は遠慮しておきます。


 ここから反対に下っていくと、志張温泉元湯入口の看板。
志張温泉ふれあい散策路 温泉入口
 坂を下ると「ふれあい散策路」の看板に戻ります。
 約30分の自然あふれる散策路でした。


 10月30日に、完成記念の神事が行われ、記念植樹もされていました。
 これから長い冬が訪れます。雪が降る前に散策もいいし、雪解け後に少し成長した樹木を眺めに散策してもいいのではないでしょうか。


 もちろん、散策後は入浴セット持参で志張温泉元湯へ!
(風呂道具忘れた~涙


スーパーたんぽこまちでした。




同じカテゴリー(自然)の記事画像
ゴールデンウィークは・・・
鹿角地域のお花見スポット!!
たまには外で昼ご飯もいいよね!
さくらにっき9
さくらにっき8
4月22日 雪の回廊
同じカテゴリー(自然)の記事
 ゴールデンウィークは・・・ (2017-04-28 19:00)
 鹿角地域のお花見スポット!! (2017-04-28 08:00)
 たまには外で昼ご飯もいいよね! (2017-04-27 18:00)
 さくらにっき9 (2017-04-25 18:15)
 さくらにっき8 (2017-04-24 17:00)
 4月22日 雪の回廊 (2017-04-24 13:30)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(2)自然温泉宿
この記事へのコメント
うわぁ懐かしいですねぇ…。
志張温泉元湯、幼少の頃2回程かなぁ、
外湯で入った事ありますよ。(^-^)/
入口の看板、懐かしいなぁ…。(^▽^)
国道(当時は県道)から別れて、
下がって行きますね。(^-^)/
『あれから○十年』(綾小路きみまろ調)
暫く入湯してませんね。(^-^)/
紅葉が終わって雪降る前の落葉した、
志張温泉界隈って情緒ありますよねぇ。
Posted by JG7MER / Ackee at 2015年11月14日 10:50
JG7MER / Ackee 様

 いつもコメントありがとうございます。
 個性あふれる八幡平温泉郷で、復活を遂げた志張温泉元湯。
 アルカリ泉は、入浴はもちろん肌につけてもいいし、飲んでもいい。そして、焼酎を温泉で割った「志張ドリンク」と、温泉も恵みをふんだんに楽しめますね。
 景色は宿の隣を流れる荒々しい熊沢川、こちらも四季を通じて楽しめます。
 こんな鹿角に住んでいて、幸せです。

 コメント書いていて、また行きたくなりました。
【スーパーたんぽこまち】
Posted by のんびり探検隊2のんびり探検隊2 at 2015年11月16日 01:13
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
削除
志張温泉「ふれあい散策路」
    コメント(2)