2015年06月18日

十和田湖に「ひめます」放流中

6月18日(木)に「ひめます稚魚放流式」がありました。
十和田湖増殖漁業協同組合が昭和28年から毎年放流しているもので、今年は十和田市の十和田湖小学校と幼稚園、小坂町からは小坂小学校の3年生が放流式に参加しました。この式に小坂町の小学生が参加するのは5年ぶりとのことです。


十和田小学校の生徒が育ててきた稚魚。

十和田湖小学校では、組合から稚魚を預かり、育て方を教えてもらいながら学校で育てていたそうです。

いよいよ放流

子供たちが数名に分けられ、小さなバケツに入れられた稚魚を「大きくなって帰ってきてね!」や「美味しくな~れ!」などのかけ声とともに十和田湖へ29万6千匹が放流されました。今年は3月から今回までの3回に分けて計70万匹を放流する計画とのことでした。

生まれて半年になるこの稚魚たちは、2~3年後の秋に生まれ育った孵化場の水を探して遡上してくるんだとか。
2年後が楽しみですね~

そしてこうなる

新しいひめます料理「ひめますづけ丼」。冷凍設備が整い、いつでも美味しい「ひめます料理」が食べられるようになりました。
十和田湖西湖畔にある「学校カフェ」がオススメ。
学校カフェ(十和田ふるさとセンター):小坂町十和田湖字大川岱45-1
(木曜休業)

放流が終わり、子供たちから組合の飼育員に感謝状が贈られました。
美味しいひめますを食べられるのは和井内貞行と彼の意志を引き継ぐ十和田湖増殖漁業協同組合さんのおかげですね。
終わりには小坂小学校の校長先生が、生まれ育った十和田湖で小坂町と十和田市の子供たちが一緒に参加出来たのが良かったとおっしゃっておりました。
秋田県と青森県の十和田湖
来年は国立公園指定80周年。我々も盛り上げていきます!

晩ご飯はお魚かな~

それでは~ナリーでした~


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
豊作を呼ぶ舞い
ゴールデンウィーク 鹿角・小坂のオススメ情報!
小坂町に春が来た
八幡平アスピーテライン開通式
明日はアスピーテラインの開通式です!!
アスピーテライン開通式【4月15日(土)】
同じカテゴリー(イベント)の記事
 豊作を呼ぶ舞い (2017-04-22 08:00)
 ゴールデンウィーク 鹿角・小坂のオススメ情報! (2017-04-20 08:30)
 小坂町に春が来た (2017-04-18 08:30)
 八幡平アスピーテライン開通式 (2017-04-17 11:00)
 明日はアスピーテラインの開通式です!! (2017-04-14 18:00)
 アスピーテライン開通式【4月15日(土)】 (2017-04-13 18:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 18:24│Comments(2)イベント山・湖・滝etc
この記事へのコメント
小学校で故郷の偉人…ということで和井内貞行さんの業績を学習しました。失敗を繰り返しながらもヒメマスを養殖された和井内さんに感謝しましょう。和井内さんのご子孫が鹿角市で市議をされている…ということを伝え聞きました。
Posted by 凧男 at 2015年06月20日 06:11
コメントありがとうございます。
稚魚たちが大きく成長して戻って来てくれることを願っております。
Posted by のんびり探検隊2のんびり探検隊2 at 2015年06月23日 16:28
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
十和田湖に「ひめます」放流中
    コメント(2)