2014年10月07日

♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

先日、このブログで紹介された、
「闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー」小坂鉱山コース
に参加してきました!

まずは、小坂レールパークへ。train_j01train_j02train_j03

♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

小坂鉄道の歴史や、運行の仕組みなどを勉強させていただきました。
安全のために、いろいろな工夫がされていたんですね。

特別に、列車の行き先を変える作業を体験させていただきました!!
これは、機械でなく、手作業で行います。
自分の手で、レールを動かすことは意外と力を必要とせず、簡単にできました。

♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

小坂鉄道は、安全面に考慮した仕組みがたくさんありました。


次は、康楽館へ。ハッピ
日本で唯一、外観が洋風の芝居小屋だそうです!!
和洋折衷な造りがとても魅力的です♪

夜の康楽館を、初めて見ました。
雰囲気がいいですね!

♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

もちろん、中もたくさん案内させていただきました。


その次は、小坂鉱山事務所へ。天使
これもライトアップ。
とてもおしゃれで、ディズニーホテルのように感じました。

♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

近づいてみると、こんな感じです。

kouzanjimusyo

ここで、ちょっとした軽食がありました。
とてもおいしくいただきました。

また、2階のテラスにあがりました。
まるでお姫様気分でした☆


その次は、小坂町の夜景を見ながら、小坂製錬へ。ビル2

工場は普段立ち入れないそうなのですが、特別に見学させていただきました。
ガイドさんのお話を聞くと、本当にすごい工場なんですね。
素晴らしい技術を持ち、かつ、環境に優しい工場だということがわかりました。
写真は、、、見てのお楽しみに~♪

全部ざっくり書きましたが、詳しい内容は参加してからのお楽しみということで♪

小坂町には、明治からのものを大切にした、
素敵な資源が豊富であることを改めて知ることができました。

みなさんにも小坂町の魅力を知ってもらいたいなと思います!


さて、
出足払い隊員が、先日丁寧にお知らせしてくれましたが、
私も簡単に。


闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー

■期間/2014年10月1日(水)~11月3日(月・祝)まで
■料金/お一人様1,500円(税込) ※中学生以下:半額、幼児:無料
■お申込・お問合せ(受付時間9:00~18:00)
 完全予約制!利用日の5日前までにお申し込みください。
 ・かづの観光物産公社「旅行カウンター」
  TEL 0186-22-0520  FAX 0186-22-4020
 ・十和田八幡平観光物産協会
  TEL 0186-23-2019  FAX 0186-23-7715
■その他
 ・ツアーは専用ガイドがご案内します。
 ・地域(施設)の特産品の試食・試飲ができます。
 ・参加者には、金塊型ティッシュボックス、北限の桃ジュースをプレゼント!



個人的に思うこと、寒くなる前にぜひ!


りいさ



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
豊作を呼ぶ舞い
ゴールデンウィーク 鹿角・小坂のオススメ情報!
小坂町に春が来た
八幡平アスピーテライン開通式
明日はアスピーテラインの開通式です!!
アスピーテライン開通式【4月15日(土)】
同じカテゴリー(イベント)の記事
 豊作を呼ぶ舞い (2017-04-22 08:00)
 ゴールデンウィーク 鹿角・小坂のオススメ情報! (2017-04-20 08:30)
 小坂町に春が来た (2017-04-18 08:30)
 八幡平アスピーテライン開通式 (2017-04-17 11:00)
 明日はアスピーテラインの開通式です!! (2017-04-14 18:00)
 アスピーテライン開通式【4月15日(土)】 (2017-04-13 18:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 11:30│Comments(0)イベント
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
♪小坂編♪ 闇に蘇る黄金歴史街道バスツアー
    コメント(0)