2014年07月07日

十和田湖西湖畔歩き~その1~

みなさん、体調を崩してませんか??
特に、原因不明な熱とか!!
単なる夏風邪なぁ~んて甘く見ないで、そんたときは早めに受診しましょうface15


サテサテ、十和田湖西湖畔側をブラブラしてきましたので、ザックリご紹介


まずはド定番の「発荷峠展望台」からの眺めからです。
なにはさておき、ここで写真は必須ですcamera
秋田側から十和田湖に訪れる方のほとんどのデジカメ履歴は、ここからの眺めで始まるでしょう
十和田湖西湖畔歩き~その1~
標高631メートルから広々とした十和田湖の景色を見下ろすことができます。
十和田湖を囲む外輪山と、その後方にある南八甲田の山々の連なりがスバラシイです。
この日も多くのお客さんで賑わっていて、順番待ちして写真を撮りました。


今回は西湖畔側を目指しているので、
発荷峠をくだり湖にぶつかったら、進行方向は左←
大川岱方面を目指します。(内陸人は海とか湖とか見るだけでテンションicon14
十和田湖西湖畔歩き~その1~
発荷峠展望台では、写真を撮っているだけで、アチコチから汗が流れてきてましたが、木々の日陰のおかげでほどよい風通し。
車のエンジンを切って、窓を開けるだけで世界が全然違うんですよ


しばらく車を走らせると、木々のトンネルがひらけて「大川岱」地区に到着します。
大川岱地区には園地が広がっており、「十和田ふるさとセンター」をはじめとした、西湖畔観光の拠点となっています。
十和田湖西湖畔歩き~その1~
「ザ・石碑!!」間違いなく十和田湖ですねぇ
遠方の方に十和田湖を説明すると「えっ?!十和田湖って青森じゃないの??」icon10
となりますが、秋田県側の十和田湖でもあるんですねぇ~

この園地を湖方向に歩くと
十和田湖西湖畔歩き~その1~
十和田湖西湖畔歩き~その1~
「湖畔歩道」の入口にぶつかります。
この日はYシャツに革靴で、歩ける格好ではないので断念しましたが、
十和田ホテルさん入口までずーっっと湖を左手に見ながら歩くことのできる遊歩道です。(約2㎞)
十和田湖の景色を広く見渡せるほか、ブナやカツラの巨木、トチノキなどなど樹種が豊富。
ちなみにここの入口とは反対側にも遊歩道は整備されていて、銀山方面にも約3㎞続いています。


「ガサガサface07」と鳥が木に止まり、葉っぱが揺れるのをビビリながら視線をずらすと…
十和田湖西湖畔歩き~その1~
桟橋がicon12

~その2~へ続く。。 万葉




同じカテゴリー(自然)の記事画像
ゴールデンウィークは・・・
鹿角地域のお花見スポット!!
たまには外で昼ご飯もいいよね!
さくらにっき9
さくらにっき8
4月22日 雪の回廊
同じカテゴリー(自然)の記事
 ゴールデンウィークは・・・ (2017-04-28 19:00)
 鹿角地域のお花見スポット!! (2017-04-28 08:00)
 たまには外で昼ご飯もいいよね! (2017-04-27 18:00)
 さくらにっき9 (2017-04-25 18:15)
 さくらにっき8 (2017-04-24 17:00)
 4月22日 雪の回廊 (2017-04-24 13:30)

Posted by のんびり探検隊2 at 13:56│Comments(0)自然
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
十和田湖西湖畔歩き~その1~
    コメント(0)