2014年04月16日

コモッセのある風景

 タイトルは前回のブログを真似して・・・


 高い建物があまり無い鹿角市内に、遠くからでも目立つ光景があります。

クレーン2基
工事用のクレーンが高くそびえ立ってます。

 ここは「コモッセ」建築現場。

コモッセ

 鹿角花輪駅近くにあった鹿角組合総合病院が移転して、大きな空き地になっていましたが、その跡地に「鹿角市文化の杜交流館(愛称:コモッセ)」を建築しています。

コモッセ建築現場

 コモッセの愛称は、毛馬内や花輪の「こもせ」のように、建物の屋根が突きだしていて、その屋根の下に市民が集い交流して街に賑わいを生み出すことを願って名付けられたようです。
(「Common(共通の、共有の:英語)」と「Messe(見本市:ドイツ語)」を結びつけた造語(Comosse)でもあるそうです。)

 施設には、文化ホール、図書館の文化施設のほか、市民センター、子育て支援施設が併設し、市民が集う場所になります。

コモッセ完成イメージ


 病院とはまた違った形で人々が集まることになります。
 完成は平成27年4月、いよいよ一年後です。完成が楽しみですね。


スーパーたんぽこまちでした。



同じカテゴリー(町の話題)の記事画像
Florist花まん
八郎太郎号、運行開始!
「八幡平ビジターセンター」オープン
湯都里(ゆとり)、オープン
JR駅からハイキング
毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」
同じカテゴリー(町の話題)の記事
 Florist花まん (2017-04-19 09:00)
 八郎太郎号、運行開始! (2017-04-15 08:00)
 「八幡平ビジターセンター」オープン (2017-04-11 08:00)
 湯都里(ゆとり)、オープン (2017-04-03 12:00)
 JR駅からハイキング (2017-03-28 09:10)
 毛馬内の旧商家「たぐちさんの家」 (2017-03-23 09:00)

Posted by のんびり探検隊2 at 08:00│Comments(0)町の話題文化
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
コモッセのある風景
    コメント(0)