2013年09月26日

第3回大湯わくわく会議!

9月25日(水)、鹿角市十和田大湯地区に計画中の「(仮称)湯の駅おおゆ」について市民がアイディアを語り合う「大湯わくわく会議」の第3回が行われました。

 →第2回の様子はこちら

今回も、将来「湯の駅おおゆ」で提供してみたい料理の試作品がたくさん持ち寄られ、賑やかなテーブルとなりましたface02

第3回大湯わくわく会議!
こちらはアドバイザーの野口智子さんによる“ヘンなたんぽ”の数々。
アンチョビ入りニンニクソース、シナモンシュガー、チョコレートシロップ、バジルとチーズのイタリアン、きりたんポタージュ等々、きりたんぽの概念を覆す斬新な取り合わせが並びました。
意外にも!?すべてが好評face03

第3回大湯わくわく会議!
こちらは将来のカフェ主任(?)の力作「タルト・タタン」。
キャラメリゼしたりんごにタルト生地を乗せて焼き、ひっくり返したもの。
鹿角産サンつがるが5個使われています。いい香りface05
生クリームをそえていただきます。
(名はフランスのタタンさんが初めて作ったことに由来)

その他、大根とシソの実の漬け物、ミズッコの漬け物なども。

第3回大湯わくわく会議!

まずは持ち寄られた試作品をおいしくいただき、それから実際に「湯の駅おおゆ」で出してみたい商品について、具体的に絞り込んでいきました。

また、「これだけは絶対に譲れない」という「大湯ルール」について、それぞれが意見を出し合いました。

次の目標は、4と9のつく日に開催されている大湯定期市に、試作品をお試しデビューさせること。

メンバーで調整した結果、日にちはまだ確定していませんが、10月下旬か11月上旬の大湯定期市に試作品をお試し出店することが決定しました!クラッカー

出店されるのは、きりたんぽしるこ(おいしい漬け物付き)やきりたんポタージュ、タルト・タタン、フェアトレードのエチオピア産コーヒー等々。
(たくさんの味を楽しむ“きりたんぽバイキング”のアイディアも音符

1つ100円、1杯100円などに価格を抑え、多くの方に気軽に試食していただけるようにする予定とのことです。

日時が決定次第、当ブログでもお知らせいたしますので、お近くの方は大湯定期市でのお試しデビュー商品キラキラを味わいにいらしてください!!
(ご意見、大大歓迎ですicon06

また、同時期に大湯のまちの魅力を再発見する町歩き(きりたんぽウォーク)も開催予定。

野口さんからは、鹿角がきりたんぽ発祥の地であることの素晴らしさ、「大湯」という名の魅力についてのお話もありました。

ステキなものがたくさん大湯から生まれてきそうですicon06

ししぃ



同じカテゴリー(特産品・スイーツ)の記事画像
芳徳庵のスイーツ
今日はバレンタインデー!
鹿角でお好み焼き?!
11月11日はきりたんぽの日
山田商店本店 11月10日営業再開
BS日テレ 三宅裕司のふるさと探訪
同じカテゴリー(特産品・スイーツ)の記事
 芳徳庵のスイーツ (2017-03-25 08:00)
 今日はバレンタインデー! (2017-02-14 08:00)
 鹿角でお好み焼き?! (2017-02-08 08:00)
 11月11日はきりたんぽの日 (2016-11-11 08:00)
 山田商店本店 11月10日営業再開 (2016-11-08 08:00)
 BS日テレ 三宅裕司のふるさと探訪 (2016-10-11 08:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
削除
第3回大湯わくわく会議!
    コメント(0)