2017年03月07日

「秋田」蔦屋書店 始まりました

 函館蔦屋書店が秋田色に!!

 予告していた「秋田」蔦屋書店が3月6日から始まりました。
函館蔦屋書店

 いや~函館蔦屋書店、素敵です。2階建ての店舗は、居心地良い空間。書店を超えてます。函館の人がうらやましいです。

 1階センターのマルシェ
函館蔦屋書店
秋田の四季を感じる各ブース。
 鹿角の花輪ばやしもパネルやタペストリーで紹介されています。

 センターには巨大な秋田犬が、そびえたっていると言う表現がぴったりです。
函館蔦屋書店

 その一角に十和田八幡平ブースを設置して、3月6日から8日までPR。
函館蔦屋書店
 恒例レールパーク風レイアウトですが、木製パレットで統一された函館蔦屋書店バージョンです。

 店内いたる所が秋田色。書店のあちらこちらのなまはげが立っているんですが、時々
「おぉぉぉぉっ! なぐごはいねが~!!」
心配していた生なまはげが登場します。
函館蔦屋書店

 否応なしに子供が”なぐご”に。店内逃げ回るわ、大声で泣くわ、ぎっちりしがみつくわ、親は喜ぶわ。
 親がなまはげに泣く子供を笑って喜ぶ姿は全国一緒かも。

 「秋田」蔦屋書店は3月19日(日)まで。


 そして、函館蔦屋書店のInstagramには、4時間以上かかった設営がタイムラプスで24秒で出来上がる様子が公開されています。
函館蔦屋書店Instagram公式アカウント @hakodate_tsutaya.books

 函館周辺の皆さん、遊びにいらしてください。

スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(0)イベント
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人