スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2017年01月13日

康楽館の舞台裏

小坂町の芝居小屋「康楽館」

康楽館

4月~11月までのシーズン中は常打芝居でほぼ毎日芝居を見学することができます。
さらに、康楽館では舞台裏の見学もすることができるのですが、公演期間中ですのでさすがに全てを見せる、、、とまではいかず一定の制限がありました。

館内

しかし!今は1月。今年度の常打芝居を終え、様々な団体の発表会も予定されていないこの時期、舞台裏など隅々まで見学することが出来るそうですよicon12icon12

さらに、冬季限定の企画も盛りだくさんだそうで、舞台の真下にある回り舞台を自分たちで動かす体験や、男性、女性用の着物など時代劇の衣装、かつら、草履、十手、模造の日本刀などを身につけて役者気分になりきって自由に写真撮影することもできます!!

真っ正面の舞台の幕は全て上げられ、舞台裏にある楽屋は丸見えに。公演期間中は1部屋しか見られない楽屋も、今は2階にある7部屋全て見ることが出来るそうです。

回り舞台

今しかできないものすごく貴重な体験だと思います。
お時間ある方はぜひ見学にいらしてくださいface05

【康楽館】
鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2
TEL 0186-29-2821
見学料金 大人(高校生以上)600円、子ども330円
見学時間 20~30分
開館時間 毎日午前9時~午後5時
康楽館ホームページ

ずっしーでしたface02  


Posted by のんびり探検隊2 at 08:00Comments(2)観光施設文化
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人