スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年03月31日

北へ帰る白鳥

先ほど「去ります」とか言ったばかりなのですが、すいません、
再びししぃですicon10

今だけのこの風景をご紹介したく、オマケですface03

今は、冬を日本で過ごした白鳥たちが、シベリアなどの繁殖地へと帰っていく時期です。
鹿角は彼らが羽を休める中継地点のひとつ。
あちこちの田んぼに、真っ白な塊がポツポツ、あるいはゴッソリと見えることがあります。



車を走らせてみると、います、います!!
ここは十和田末広地区の田んぼ。
こちらに警戒しつつも、強い風に吹かれながら、佇んでいました。



!? 白鳥じゃない鳥さんも交じってますね。
こちらと下はルーシーさん撮影チョキ



マガンです。たった一羽。
もしや「みにくい白鳥」のつもり!?と笑ってしまったのですが、ふだんは大群で移動する鳥、群れからはぐれてしまったんですね…(心配)。

マガンさんも白鳥さんも、みんなどうか元気でシベリア(たぶんicon10)まで渡っていけますように!!

そして鹿角が、彼らがいつでも安心して立ち寄れる場所でありますように!!

ではではパー
ししぃでしたface02  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(1)自然その他

2014年03月31日

鹿角の空


                  ある晴れた午後に。道の駅かづの あんとらあより

本日をもって、私ししぃの任期は終了です。
8ヵ月ほど暮らした鹿角を離れることになりました。
ここで暮らし続ける道も模索していたのですが、今回はその方向には導かれませんでした。
(少し意外。天を見上げて、「そうなんだ?」と言ってみたり)

冷涼で澄んだ鹿角の空、大地、山並みを、毎日「よいな、よいなicon06」と眺めて暮らしてこれたのは、幸せだったなあと思います。

自然だけでなく、縄文の昔から人々が生き、積み重ねてきた精神文化(というとカタすぎですがicon10)がとても興味深くて、鹿角にいると、21世紀なのに何世紀も前の、あるいは何千年も前の何かに触れているような、そういう気持ちになることがたくさんありました。
いろいろな要素がいっぱい詰まった、とても魅力的な土地。
美しい顔立ち、澄んだ目の方が多いところでもありますよね。いや、マジで。

鹿角滞在中は市外、県外から、家族・友人・知人がたくさん訪ねてきてくれて、それぞれの人に合わせていろいろな場所を案内して歩き、だいぶ遊びました!!チョキ
けっこう観光面では貢献したなあ、なんて。

私、体は重いんですが(だいぶicon11)、フットワークは軽いので、鹿角を離れても四季折々に十和田や八幡平に現れ、あんとらあで「北限の桃カレー」を買ったり、「青の木」でいもまんじゅうを買ったり、大湯の「荒瀬の湯」でアッチッチとお風呂に入ったり、おせどでお水を汲んだり…をし続けることと思います。
(今度住むなら大湯だな。という野望も)

あ、小坂で、はちみつも買わないと。小坂精錬の夜の見学ツアーもやらないと。
…と、まだ思うことは尽きないのですが…

ヘンクツなため、個人ではブログ等を一切やりたくなかった私が、「のんびり探検隊」ではたくさん記事を書かせていただきました。
読んでくださっている方がいることが何とな~く伝わってきて、そのおかげで書けたのだなあと感謝です。
そのほとんどがお顔も知らない方なのですよね。でも勝手に親しみを感じたりしてましたface02

というわけで、去る時が来たので去ります。

みなさま、どうぞお元気で、ご活躍ください!!


ししぃ  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 13:00Comments(4)観光施設その他

2014年03月31日

年度末の朝

さあ、今日で3月も終わり!!
…ですが、鹿角は昨夜からなごりの雪雪

今朝はまた白い世界雪となりました。



この雪は一気にとけるのでは思いますが、よかったです、
まだ夏タイヤに交換してなくてicon10


ししぃ  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)自然
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人