スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年12月05日

小坂町歌と踊りのチャリティショー2013

 下町かぶき組の常打芝居も終わり、さびしげな康楽館。と思いきや、12月第1日曜日は恒例の小坂町歌と踊りのチャリティショーの日でした。記念すべき第20回目の開催です。昨年度の紹介はコチラ












 中に入るとすでに最上階まで満員で熱気ムンムン。小坂町出身の画家、福田豊四郎の「樹氷」(1937)が緞帳になっています。素敵ですね。歴史を感じさせる手すりの溝は履き物を置くスペースになっています。










 昨年度より2組多い33組の皆さんが、歌、踊り、ダンス、バレエ、太鼓等を次から次へと繰り広げます。お一人でステージに立つ方もいればグループでやられる方々もいます。









 やはりフラダンスは、この季節、外の寒さを忘れさせてくれます。会場うっとりと時を忘れて常夏のハワイにわが身を置いてしまいました。アロハ~。















 

 前半終了。休憩時間にロビーに出てみると、コーヒーを飲んでいる人たちあり、そば屋さんも盛況のようです。歌舞伎等の公演額やおみやげを見るのも楽しいです。開演中も飲食自由なのがいいですね。もちろん持ち込みもOKです。










 出演者にはおひねりがたくさん飛びます。ステージ上のこれすべてそうです。右側にもたくさんあがっていました。(クリックすると画像が大きく鮮明になります) 右の方は花道から登場し、ライトを浴びて熱唱する姿は神々しくスターの貫禄十分でした。










 
 オープニング公演11時40分から約4時間、全く飽きることなく楽しめました。日本最古の芝居小屋「康楽館」の見学も含めて、まったくこれで前売り500円ですから驚きです。しかも、この収益金は全額小坂町社会福祉協議会に寄付され、気持ちがいいです。また、歌・踊り等をやっている方々の最高の発表舞台ともなっています。誰でも出演できますので希望される方は実行委員長の千葉孝尾さん(0186-29-2376)までどうぞ。来年がまた楽しみです。
                            浦島次郎でした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(2)町の話題

2013年12月04日

12月ですね。


12月に入りました。

鹿角の冬です。
師走です。

手洗いうがいで、風邪等の予防に励みましょう!


さて。
秋も過ぎ冬到来なのに、食欲は一向に落ちることがないワタクシ。

またまた食べ物ネタになります。


八幡平インター入り口すぐの、八幡平ドライブインさんです!

たくさんのメニュー、悩みました。

カレーライス
濃厚で辛さ控えめで、子供もペロっとこの量食べちゃいました!

焼肉丼セット
すばらしいボリュームですよね!これはお腹いっぱい満足します!

チゲラーメン
ワタクシ食べたのがコチラですので、ちょっと感想長めになります(笑)
辛い!辛かったです!でもヤミツキになります!
野菜いっぱいなのがホントうれしいですね!
ぽっぽして汗がダグダグと流れます・・・
最後にご飯入れて食べたいですねっ!

(食いかけですが)
なんだかわかります?
トマトのお漬け物なんです!(たぶん←すみません)
不思議な味でした!すっぱうまい!
トマトってこうして食べるのもステキですね!!



ごちそうさまでしたクローバー



*ちっち*
  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(2)食堂

2013年12月03日

大湯ストーンサークル館でそば打ち

今週末、大湯ストーンサークル館そば打ち体験イベントが行われます。

縄文の昔から食べられてきたそばを、縄文遺跡に囲まれた地で打つ。
なかなかできませんよ!

初心者でもそば作りのプロが指導してくれます音符


※写真はイメージですicon10

  ★日 時12月7日(土) 9時30分~13時
  ★定 員10名(要予約。定員になり次第締め切り)
  ★講 師木村 功
  ★参加料500円(材料費)
  ★持ち物:エプロン、タッパー
  ★お問い合わせ:大湯ストーンサークル館 TEL.0186-37-3822


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)食べ物イベント

2013年12月02日

近代クリスマス発祥の地で「クリスマスマーケットin小坂」始まりました

 イベント開催の告知をしていました「クリスマスマーケットin小坂」が、11月30日の夜に始まりました。

 雪ではなくあいにくの雨のなか、小坂鉱山事務所前で点灯式。細越小坂町長がクリスマスリースのキャンドルに点火。
点灯式


 天使館、小坂鉱山事務所などの建物や周辺の樹木に約5000個のイルミネーションが点灯しました。
天使館ライトアップ


小坂鉱山事務所ライトアップ


 鉱山事務所前の車両は、バイオディーゼルで走るトラクターです。イルミネーションを輝かせて構内を走ります。

 明治6年(1873)に祝ったドイツ人鉱山技師クルト・ネット-にならって、ドイツ式のクリスマスマーケットが行われました。
ホットワインやドイツビール
ホットワイン


ポトフ、ドイツソーセージ
ポトフ、ドイツソーセージ


ドイツ直輸入のクリスマスグッズ、手作りリースやシュトーレンなどのお菓子まで
クリスマスグッズ


本格的なクリスマスマーケットです。

天使館では、大館ウインドアンサンブルのライブで集まった皆さんが楽しんでいました。
天使館 ライブ



 町民手作りのイベントは、12月7日、14日、21日の毎週土曜日と24日に、午後5時から8時まで開催されます。
 来て楽しめるクリスマスマーケットへ、お待ちしています。

スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:16Comments(0)イベント

2013年12月02日

五ノ宮岳

先日、(前にアップした青様山登山の次の日です。)五ノ宮岳にのぼってきました。

こちらも取材のアテンド

登山経験の無い私は、アテンドする、と言うよりは記者の方にガイドして頂いた、形になってしまいました。

当日、朝はかなりの霧が出ていましたが、登山を始める頃には太陽が出始め、一安心。


















七合目付近からは雪が積もってます。
山頂は40~50ほどの積雪でした。

一部積雪のため、道が狭くなっていたり、のぼりがきつい箇所もありましたが無事登頂。
初登山、素敵な景色を楽しめました。【標高1,115m】

この時期に登山する人はいないだろうな~と思ってはいましたが、能代から来た、という方が一人いらっしゃって、すごいスピードで追い越していきました…

春や秋には隣の皮投岳との縦走登山もあります。
そちらにも是非参加してみて下さい。


出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)山・湖・滝etc

2013年12月01日

青様山(あおさばやま)

これで“あおさば”と読むそうです。

先日、
山専門誌“新ハイキング”の取材があり、アテンド致しました。

昭和25年創刊、と非常に歴史のある媒体で、読者の多くが、日本100名山、200名山を制覇したという、まさに専門誌。

登山の前に少し寄り道、大湯の滝を紹介しました。





紅葉の時期は過ぎてしまっていますが、十分素敵だったと思います。


青様山は、樹海ラインを、発荷峠から小坂町方面へ1キロほど進んだ所にある林道(大平おおだいら林道)から入ります。
そこから林道を10~15分ほど(車)進むと、登山口に到着します。
※冬期は除雪が入りませんのでご注意を。行かれる方は来年の雪解け後をオススメします。

登山は20分ほど。
山頂で773mと標高はそれほどでも無いですが、周りに高い山もなく、高木も生えていないことから、全方位に開けた眺めを楽しむことが出来ます。

天気が良ければ、岩手山から、十和田湖、南八甲田も見る事が。

この日の天気は良好。
かなりの強風でしたが、素敵な眺めを楽しむことが出来ました。






(奥に小さく見えているのが十和田湖。雪が積もっている山が南八甲田です。)

掲載は来年になるとのこと。
ご興味のある方は、書店で探してみてください。
新ハイキング:HP
月刊誌 毎月15日発行

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(2)山・湖・滝etc
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人