スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年09月04日

スキーフェスタ!

9月14日(日)に鹿角市花輪スキー場でスキーフェスタが開催されます!!

この日は県内外の中学生・高校生の大会があり、生の試合を観戦できます!

今年は冬季インターハイが鹿角市スキー場で開催されることもあり全国トップクラスの選手が各地から集まります。

さらに、当日は特別ゲストとして「超神ネイガー」がやってきます!!!

なかなか会える機会は少ないのではないでしょうか?

当日は、じゃんけん大会・握手会・写真撮影会が予定されていますので「超神ネイガー」にふれあえるチャンスです!!

ぜひ、ジャンプ台に足を運んでください!

スキーフェスタ



さて、今回は鹿角スキー場冬のジャンプ台の様子を紹介したいと思います。

皆様は冬の鹿角スキー場ジャンプ台がどのようにして作られているかご存じでしょうか?

なんと!!!整備のほとんどが人力による手作りなんです!

だいたいはお正月から作業が始まり、1週間かけて完成させます。

ジャンプ台 初期

ここからのスタート・・・
気がとおくなります・・・

まず上の「アプローチ」と呼ばれる場所から排雪を開始します。

ジャンプ台 積雪


この雪をてっぺんまで排雪していきます。

上を整備しつつ下の「ランディング」と呼ばれる場所にも手をかけていきます。

ジャンプ台 ランディング


作業は朝から夜遅くまで行われます。
先の見えない雪かきです・・・

ジャンプ台 夜

ジャンプ台 夜2

ようやく完成!
夏とは違った雰囲気のジャンプ台になります。

ジャンプ台 完成

白銀のジャンプ台から選手が飛び出してくるのは本当にきれいです。


ぜひ夏とは違った姿のジャンプ台にも足を運んでみてください!!


たなかめ







  


Posted by のんびり探検隊2 at 11:08Comments(0)イベントその他

2014年08月21日

サイクリング日和⑤

昨年転倒し、前輪がわずかにまがり…
久しく乗れておりませんでしたが、久々にサイクリング。

鹿角はサイクリングに非常に良い場所だと思います。

道は広いし、それほど車の量もない。
田畑、果樹、山、川素敵な風景がたくさんです。

今回も行き先は特に決めずぷらぷら。

途中「御伊勢堂」(おせど)で休憩し、最後はアルパスまで。



家族連れに変な感じに見られつつも、ジャングルジム?的な赤いものに登ってみました。




天気の良い日にはサイクリングを。

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)その他

2014年08月16日

快適な夏

こんにちは。

今週でお盆ウィークが終了ですね。

親族や友人と交友の機会を持った方も多いと思われます。

今年のお盆は台風の影響で天気が優れなかったり、空気が涼しかったりで、とても過ごしやすい一週間でした。


そういえば、鹿角に暮らしていてまた気づいたことがありました。

鹿角は虫が少ない!

夏には定番の蚊やアブが部屋に入ってきてイラッ!、刺されてイラッ!ということがあまりないですね。

実家に帰ったときには、ハエ叩きを常に常備し、虫除けを焚き・・・といった苦労をしてましたが、

鹿角ではそもそもあまり虫がいないのか、虫がいないところに住んでいるのか、非常に快適に暮らせています。



寒冷地だからということがあるからでしょうか?

ゴキブリもいませんね。

これまで暮らしていたところでは必ずいた、黒い悪魔はここでは一度も見てません。

大学時代に、友人の家に巣を作ったゴキブリ集団100匹ほどを駆除したのが懐かしいです。


つまり、鹿角の生活は快適です!


せば

by すずかめ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:47Comments(2)自然その他

2014年08月15日

十和田湖の外輪山・白地山を歩く

 今回は、十和田湖西側の外輪山、白地山を紹介します。

 8月初旬、大雨の翌日、白地山に登りました。
 国道103号を十和田湖を目指して北上すると、発荷峠の直前で県道2号、通称樹海ラインと繋がります。
 左折して、樹海ラインを10分ほど走ると、右手に10台くらい止められる駐車場があり、その端に案内板と標柱があります。



 前日の雨の湿気が残る中を歩いて行くと鉛山峠につきます。ここは、発荷峠方面と白雲亭展望台方面への分岐で、左に進んで白雲亭を目指します。



 山道を歩いて行くと、時折、右手の眺望が開け、十和田湖を臨むことができます。





 鉛山峠から20分ほど歩くと、白雲亭展望台に到着しました。



 遠くに、十和田湖の中山半島と御倉半島が見えます。



 白雲亭から、ブナなどの広葉樹の中を40分ほど歩くと、ミソナゲ峠に着きます。ここは、十和田湖の西湖畔、大川岱から登るコースとの合流地点です。



 少し、登りがきつくなってきます。
 


 ミソナゲ峠から50分ほどで、展望所に着きます。ここは、西湖畔の銀山から登るコースとの合流地点です。  





 展望所を左に進むと、短い急坂があり、その先の湿原へと進んでいきます。
 坂を登ったところ、ササと灌木の中の道で、カモシカに遭いました。約30mを隔てて向かい合いましたが、やがて「フン」と大きな鼻息をたてて威嚇し、反対側に走り去りました。
 


 湿原は木道が整備されていて歩きやすく、左に進む長引コースとの分岐点、右に進む碇ヶ関コースとの分岐点を越えると、白地山の山頂に着きます。





 標高1,034m、白地山の山頂です。



 山頂には、木製のベンチもあります。



 山頂からの風景です。







 当日は曇りがちで、下山途中で雨に遭いました。そのせいもあってか、途中で出会ったのは、展望所での男女5~6人のグループと、頂上での男性でした。いずれも中高年の方々とお見受けしました。
 登山から下山までの約6時間、静かな山歩きを堪能することができました。今度は湿原に高山植物が咲き乱れるという時期にやってきたいと思います。


 ブログをご覧くださり、ありがとうございました。ウォークマンでした。
 
 








  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)その他

2014年07月30日

鹿角花輪スキー場!

はじめまして、たなかめと申します。

私は、生まれも育ちも鹿角市です。
鹿角のことをまったく知らずに少しの期間鹿角を離れていましたが
帰郷してから、改めて鹿角の魅力に引き込まれています。
これからさらに、鹿角の魅力を皆さんと発見していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さて、今回紹介するのは花輪スキー場にあるジャンプ台です!
今年度は冬季インターハイが開催されるということです。

鹿角花輪ジャンプ台

春先には有名な女子ジャンパーの高梨沙羅さんも合宿に訪れていました。
それほどすばらしい環境が整ったジャンプ台なんです。
ジャンプ台はそれぞれの大きさが4つあり、ナイターが完備されています。
1つの場所にジャンプ台が4つもあるのは日本では非常に珍しく貴重です!!

このジャンプ台から多くの秋田出身のオリンピック選手も輩出しています。
小林範仁さんや湊祐介さんもこのジャンプ台で練習していたんですよ!

週末には地元の小・中・高生が練習していますのでぜひご覧になってみてください。  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:32Comments(2)その他

2014年07月29日

中国からのお客様

先日、中国の済南市から視察団がいらっしゃいました。

済南市は経済特区に指定されており、非常に経済発展めざましい地域だそうです。

ビジネスや観光での交流の可能性を探るため、経済特区から、農産品や医薬品の担当者がここ鹿角にいらっしゃいました。


当日、午前中にセラミック加工や精密部品の製造を行う、「青山精工」や農業生産法人「ファー夢かづの」を視察。

午後からは、花輪はやし秋田名物きりたんぽ、それに八幡平をご案内しました。



昼食に合わせ、味噌付けたんぽ体験。
皆さん非常に上手で、味も気に入ったようです。




八幡平。




今回は後生掛けの自然研究路をご案内。
これだけの火山活動を一緒に見られるのはここだけ、とあって皆さんに喜んでいただけたようです。

なにかの交流のきっかけになってくれることを祈ります。

出足払い  


Posted by のんびり探検隊2 at 13:25Comments(0)外国語・インバウンドその他

2014年07月24日

クイズです!!

Hi,guys !
How's everythig? ;)



はい!ども!ドバえもんですスズ


鹿角市内を歩いてると、いろいろな物を発見するのですが、
ただそれをご紹介するだけではつまらないicon11


と言うことで、今日はその物たちを紹介がてらクイズを出したいと思います拍手


ジャジャンicon12


では、第①問!
こちらの青いオーバーオールがとっても可愛い小熊の“鉱太君”
あるテーマパークさいるのですが・・・

さて、そのテーマパークとはどこでしょうか?





続いて、第②問!!
この“きりたんぽ”美味しそうですね~食事
見てるだけで、よだれが・・・笑
似たような物は、たぶんいろんな所で見てるかと思いますが、
鹿角市内で見られる所と言ったら、ココしかないのでは?

さて、その場所とは?





最後となりました、第③問!!!!
これは、マニアックかな~icon10
でっかい、でっかいこの樽!味噌や醤油が売りの、ある企業さんの敷地内に2個飾られているのですが・・・

それはどこでしょ~か?






鹿角をご存じの方さは、どれも簡単だったかな?
では、答えの発表です!!


・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・


①尾去沢鉱山 ②鹿角市役所 ③浅利佐助商店

でしたーチョキ


ほんの少しでしたが、楽しんでいただけたでしょうか?face13



ではでは、See you next time ♪♪ :)   


Posted by のんびり探検隊2 at 16:55Comments(0)その他

2014年07月21日

ツツガムシに注意!

みなさんこんにちは。

先日11日(金)、鹿角きりたんぽFMのラジオでも放送されましたが、
のんびりブログでも、ツツガムシ病の注意喚起をしたいと思います。

その時の収録の様子はこちら!!

fm


ラジオで聞いたけど忘れた!ラジオを聞き逃した!
What's ツツガムシビョウ?
というあなたに。。。
おさらいです。

◆ツツガムシ病とは
・ツツガムシの幼虫がヒトに吸着し、体内に病原菌が入った時に発病する。
・ツツガムシは野山、田畑、河川敷に多く存在。
・患者数は、例年5~6月が一番多いが、お盆過ぎから秋頃にかけて発病する方もいるので、油断はできない。

◆ツツガムシ病の症状
・感染から発症までの期間は約1~2週間。
・初期症状は倦怠感や頭痛、食欲不振など。
 その後、寒気とともに高熱が続く。
・発熱から4,5日経つと、胸や背中に赤褐色の発疹ができ、
 やがて全身に広がる。
・早期発見・治療で風邪よりも早く治るが、
 治療が遅れると重症化し、死に至ることもある。

◆ツツガムシ病の予防のポイント
1.野山、田畑、河川敷から帰宅したら、すぐに着替えること!
2.着替えた衣類はすぐに洗濯をすること!
3.帰宅したら、速やかに入浴し、体を念入りに洗うこと!

これで、だいぶツツガムシ病を予防できるそうです。
これから夏、アウトドアの季節、野山、田畑、河川敷に行っても、
しっかり予防すれば大丈夫です。
体調に少しでも異変を感じたら、病院へ行きましょう。
早く気づけば、重傷化を防げます。



昨年スタートした鹿角きりたんぽFMでは、
地元の様々な話題を発信しています。
私たち鹿角地域振興局からのお知らせもたくさん発信しております。

様々な番組がありますが、中でも最近始まった新番組がこちら!
「きりたんぽ高校放送室」
花輪高校・十和田高校・小坂高校やその周辺に関する情報を、
毎週土日18:08~(FMニュースの後です)から放送しています。

また、皆さんも何か放送リクエスト等ありましたら、
鹿角きりたんぽFM(株)まで!!


〒018-5201 鹿角市花輪字下中島12-2(花輪駅の隣です!)
TEL 0186-25-8739
FAX 0186-25-8817


私も、「りいさの部屋」なんて番組を、
作っちゃおうかな~(笑)

きりたんぽFMさんでは、
「地元の方々で、番組を盛り上げて行きたい」
とおっしゃっておりました。

地元のラジオが盛り上がれば、地域の盛り上がりにも繋がると思います。
わたしたち地元民で盛り上げていきましょう!



りいさ  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)その他

2014年07月10日

十和田湖西湖畔を歩く

  今日はさわやかな十和田湖畔の散策路を紹介します。

  7月初旬の早朝(4時起き)、小坂町の中心部から樹海ラインを通って、十和田湖を目指しました。
  南の玄関口、発荷峠から眺めた湖は霧に包まれていました。
  下の写真の左側が西湖畔です。




  発荷峠から下りてくると、正面に湖を見て道は左右に分かれます。
  ここを左に曲がって、湖畔沿いに国道454号を進んでいきます。




  10分ほど車を走らせると、右手に十和田プリンスホテルが見えてきました。
  そこを過ぎてすぐ右折すると、左手に十和田ふるさとセンターがあります。
  ここは廃校になった小中学校を改築したもので、昔なつかしい木製の机と椅子のある「教室」では、名物のひめます料理や手作りケーキなどが楽しめます。
  大きな暖炉があって、先月訪ねたときはまだ薪をくべて、暖をとっていました。

  


  センターは、西湖畔遊歩道のほぼ中間にあります。
  
 


  下の写真は、センターのある大川岱の桟橋から南側の湖岸を撮ったものです。
  深い森が湖に迫っています。
  ここからから鉛山方面へ、湖畔に沿って南に歩いて行きます。

 


  左手に湖を感じながら、緑の中を進んで行きます。

 

 

 


  水面に木々の姿が写っています。

 


  湖面に浮かぶのは、ひめます漁の船でしょうか?

 


  遠く、中山半島が霧の中に浮かんでいます。

 


  遊歩道は、森の中に入っていきます。



 


  上空も、ブナ、カツラ、カエデなどの葉で覆われます。

 

 


  森の主たちもいます。

 

 

 


  よどの岬を過ぎると、遊歩道は残りわずかです。
  桟橋が見えてきました。

 

  
  桟橋を過ぎると、間もなく終点の鉛山です。国道454号に出会います。
  
  大川岱の桟橋から30分足らずでしたが、湖と森の中の散歩を堪能できました。
  
  静けさの中で、湖の広がりと森の深さに癒やされながら、木漏れ日の道を、ただ、歩いみてはいかがでしょうか?


  
  遊歩道の近くには、十和田プリンスホテル(大川岱:写真上)や十和田ホテル(鉛山:写真下)のホテルや、さざなみ山荘などの宿泊施設があります。

 

  ブログをご覧くださり、ありがとうございました。

  ウォークマンでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(0)その他

2014年07月09日

のんびり9号

秋田県のあらたな広報誌「のんびり」


フリーペーパーらしからぬ作り込みに、全国で知る人ぞ知る大人気雑誌となっています。
また、各号の表紙は合成無し!その地その地で皆さんに協力していただいて撮っています。
そのクオリティにも驚きです。





このほど9号が発刊され、鹿角地域振興局にも若干在庫がございます。
ご希望の方は、1階総務企画部の観光班までいらしてください。

のんびり公式サイト

出足払い
  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:11Comments(2)その他

2014年07月06日

夕暮れ時に♪

good evening!!
thanks for visiting our website ;)



日曜日の夕暮れ時、
誰しもが散歩したくなる衝動に駆られると思いますが、
ドバえもんスズもその衝動さ駆られ、散歩さ出てみましたicon24


散歩はいいですね〜
車で通ってる時には気づかない、いろんなお店や風景さ気付けます!!


と、花輪の商店街を歩いていると、“クイーン”と書かれた看板を発見face13







可愛らしい看板さ惹かれ入ってみると、
どこか懐かしい雰囲気のある喫茶店でした!!








ん〜、しゃっこくて、さっぱりしてて美味しいicon06



喫茶店で本を読んだり、ぼーっとするのが好きなドバえもんスズは、
レモンスカッシュをお供に探検隊らしく、
の〜びりと1時間ぐらい過ごしてみましたicon12


今日は、散歩の途中だったので、フードは注文しませんでしたが、
美味しそうなドリアやナポリタン、パフェ等があったので、
次来る時は絶対食べたいと思います食事


さあ、次はどこの喫茶店さ行ってみようかな?


ブログをご覧の皆様、オススメの喫茶店などありましたら、
是非教えてくださいパー



では、see you next time !! ;)  


Posted by のんびり探検隊2 at 18:04Comments(0)その他

2014年06月22日

福士川沿いを歩く

 初めて投稿します。

 今日は、花輪の街を流れる福士川沿いの風景を紹介します。

 この川は、東の山間部から下って、街を横切り、西の米代川に注ぎます。

 街を南北に走る国道282号と交差する六月田橋を起点に、上流へとたどっていきます。

 下の写真は、六月田橋から下流(西)に広がる風景です。白い建物(老舗の味噌・醤油製造工場)のすぐ後ろを米代川が流れています。

六月田橋から西を臨む
 

 それでは、上流(東)に向かって、六月田橋を出発します。

六月田橋


 南東に歩いていくと、ほどなくして住宅地に入っていきます。

 下の風景は、砂森橋を過ぎたところから、上流の組丁橋方面を写したものです。




 組丁橋で県道十二所花輪線と交差しますが、ここから川は東に転じます。

 


 急傾斜地と住宅地の間の清流を数百メートル進んでいくと、川は南(下の写真では右)に、ほぼ直角に曲がります。 

 


 曲がりきると、すぐに左手に桜山公園が見えてきます。
 四季折々に美しい公園ですが、名前のとおり、春には桜に埋もれ、最も美しい姿を見せてくれます。
 川は、この公園の下で、再び大きく東に転じます。
 下の写真は、転じた後に、振り返って桜山公園の東斜面を写したものです。

 


 桜山公園を過ぎると数分で、市道との交差地点である福士川橋に至ります。
 川はなおも東進します。
 下の写真は、福士川橋から見た上流の風景です。

 


 川は、東北自動車道をくぐっていきます。
 いよいよ山の気配が濃くなってきました。

 


 六月田橋を発って1時間を過ぎました。
 川沿いの道は無くなったため、最寄りの道を進んでいくと、大きな鳥居が見えてきました。
 幸稲荷神社(さきわいいなりじんじゃ)の大鳥居です。
 8月19日と20日の両日、花輪の街が祭り一色に染まりますが、その「花輪ばやし」はこの神社から里に神輿が渡御して始まります。
 「花輪ばやし」は今年3月に国の重要無形民俗文化財に指定されました。 

 


 鳥居をくぐって進んでいくと、赤い欄干を備えた橋を渡ります。
 (上の写真の奥の鳥居の向こうに欄干が見えます。)
 その下を福士川が流れています。
 さらに奥に進んでいくと、立派な石段がそびえます。
 本殿はその上にあります。
 おそれ多いので、写真の掲載は遠慮させていただきます。

 


 大鳥居に戻って、なおも東にのぼって行くと、鹿角市総合運動公園が見えてきます。
 川は公園の中を通って、花輪スキー場の北側に回り込みますが、そこが地図上での福士川の始まりです。
 下の写真は、公園の北に隣接する道路から、鹿角トレーニングセンター・アルパス、花輪スキー場、ジャンプ台を写したものです。
 (このジャンプ台では、ときどき、世界NO1の女性ジャンパーが練習しています。)

 

 以上、ご覧いただいてありがとうございました。

 ウォークマンでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 10:00Comments(6)その他

2014年03月31日

北へ帰る白鳥

先ほど「去ります」とか言ったばかりなのですが、すいません、
再びししぃですicon10

今だけのこの風景をご紹介したく、オマケですface03

今は、冬を日本で過ごした白鳥たちが、シベリアなどの繁殖地へと帰っていく時期です。
鹿角は彼らが羽を休める中継地点のひとつ。
あちこちの田んぼに、真っ白な塊がポツポツ、あるいはゴッソリと見えることがあります。



車を走らせてみると、います、います!!
ここは十和田末広地区の田んぼ。
こちらに警戒しつつも、強い風に吹かれながら、佇んでいました。



!? 白鳥じゃない鳥さんも交じってますね。
こちらと下はルーシーさん撮影チョキ



マガンです。たった一羽。
もしや「みにくい白鳥」のつもり!?と笑ってしまったのですが、ふだんは大群で移動する鳥、群れからはぐれてしまったんですね…(心配)。

マガンさんも白鳥さんも、みんなどうか元気でシベリア(たぶんicon10)まで渡っていけますように!!

そして鹿角が、彼らがいつでも安心して立ち寄れる場所でありますように!!

ではではパー
ししぃでしたface02  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(1)自然その他

2014年03月31日

鹿角の空


                  ある晴れた午後に。道の駅かづの あんとらあより

本日をもって、私ししぃの任期は終了です。
8ヵ月ほど暮らした鹿角を離れることになりました。
ここで暮らし続ける道も模索していたのですが、今回はその方向には導かれませんでした。
(少し意外。天を見上げて、「そうなんだ?」と言ってみたり)

冷涼で澄んだ鹿角の空、大地、山並みを、毎日「よいな、よいなicon06」と眺めて暮らしてこれたのは、幸せだったなあと思います。

自然だけでなく、縄文の昔から人々が生き、積み重ねてきた精神文化(というとカタすぎですがicon10)がとても興味深くて、鹿角にいると、21世紀なのに何世紀も前の、あるいは何千年も前の何かに触れているような、そういう気持ちになることがたくさんありました。
いろいろな要素がいっぱい詰まった、とても魅力的な土地。
美しい顔立ち、澄んだ目の方が多いところでもありますよね。いや、マジで。

鹿角滞在中は市外、県外から、家族・友人・知人がたくさん訪ねてきてくれて、それぞれの人に合わせていろいろな場所を案内して歩き、だいぶ遊びました!!チョキ
けっこう観光面では貢献したなあ、なんて。

私、体は重いんですが(だいぶicon11)、フットワークは軽いので、鹿角を離れても四季折々に十和田や八幡平に現れ、あんとらあで「北限の桃カレー」を買ったり、「青の木」でいもまんじゅうを買ったり、大湯の「荒瀬の湯」でアッチッチとお風呂に入ったり、おせどでお水を汲んだり…をし続けることと思います。
(今度住むなら大湯だな。という野望も)

あ、小坂で、はちみつも買わないと。小坂精錬の夜の見学ツアーもやらないと。
…と、まだ思うことは尽きないのですが…

ヘンクツなため、個人ではブログ等を一切やりたくなかった私が、「のんびり探検隊」ではたくさん記事を書かせていただきました。
読んでくださっている方がいることが何とな~く伝わってきて、そのおかげで書けたのだなあと感謝です。
そのほとんどがお顔も知らない方なのですよね。でも勝手に親しみを感じたりしてましたface02

というわけで、去る時が来たので去ります。

みなさま、どうぞお元気で、ご活躍ください!!


ししぃ  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 13:00Comments(4)観光施設その他

2014年03月30日

冬の終わりに

十和田湖の「乙女の像」の制作者としても知られる、詩人の高村 光太郎さんが、冬の詩を書かれています。
今は冬が終わろうとしている時ですが、鹿角で冬を過ごすとなおさらこの詩の言葉がしっくり来るように思ったので、ご紹介させていただきます。


                              八幡平・大沼

以下、全文です。

     「冬の言葉」      高村 光太郎

 冬が又来て天と地とを清楚にする。
 冬が洗ひ出すのは万物の木地。

 天はやつぱり高く遠く
 樹木は思いきって潔らかだ。

 虫は生殖を終へて平気で死に、
 霜がおりれば草が枯れる。

 この世の少しばかりの擬勢とおめかしとを
 冬はいきなり蹂躪する。

 冬は凩の喇叭を吹いて宣言する、
 人間手製の価値をすてよと。

 君等のいぢらしい誇りをすてよ、
 君等が唯君等たる仕事に猛進せよと。

 冬が又来て天と地とを清楚にする。
 冬が求めるのは万物の木地。

 冬は鉄碪を打つて又叫ぶ、
 一生を棒にふって人生に関与せよと。


(引用終わり)


ししぃ  
タグ :鹿角kazuno


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(2)自然その他

2014年03月26日

たんぽ小町ちゃん&みそ付けたんぽくん集合展

彼岸を過ぎ、気温が高めになってきましたface02
雪がどんどん融けます音符
ホントにホントに!!になってきたんですね拍手

花輪市民センターに寄ったところ、3月の「ロビー展」で、瀬川悦子さん作の「たんぽ小町ちゃん&みそ付けたんぽくん集合」が展示されていました。

1月から12月までの行事にちなんだ衣装を着た、たんぽ小町ちゃんとみそ付けたんぽくんがズラリ並んでいます。
今の時期のがこちら。



こちらもタイムリーですね。祝・花輪ばやし!!クラッカー



万が一、「何が祝?」と思われた方はコチラへ。


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)イベントその他

2014年03月22日

湧水・おせど(御伊勢堂、御伊勢井戸)

先日、六日町の「おせど」へ寄ってきました。


 雪雪はだいぶ消えていました。

御伊勢堂、または御伊勢井戸、通称「おせど」は、花輪六日町にある共同の水場。
(天照大神をまつる神明社の鳥居脇に湧き出していたことから、そう呼ばれます)
旧関善酒店前から歩いてすぐ、通りの角にあります。

私は時々寄って、お水を飲ませていただいています。
ここはいつでもきれいで清々しい水が流れていて、ホッとします。
夏は涼しげで、冬は温かみを感じるんですよね…icon06



いつもどなたかが水を汲みにいらしています。
この日も、ご近所らしき男性が「これ、水割りに最高なんだ親指」とタンクに汲んでいかれました。
(確か焼酎、とおっしゃっていた)

クセのない中性の軟水は、古くから酒造りにも利用されてきました。
もちろん、お茶にもコーヒーにも、水割りにもマル!!OK

花輪台地沿いは各所に泉が湧き出ており、長年町の人々によって大事に守られ、使われてきたようです。
こちらのおせども、六日町自治会の方々がキレイに管理して下さっていて、ありがたい限り。



水場は三段になっています。
上段から飲料用、野菜や飲み物の冷却用、洗物用とに分けられているそうです。
(段々にすると見た目もカッコいいし。←ウソ)

花輪は、川だけでなく大堰(用水路)が町中を縦横に流れていて、四季折々の景観がとてもきれいだなface05と感じます。
湧水も多いし、水には本当に恵まれた土地ですよね。


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)その他

2014年03月19日

地域活性化フォーラム~大湯の明日を考える~

3月25日(火)、大湯地区市民センターで、
「地域活性化フォーラム~大湯の明日を考える~」が開催されますface01



講師に、地域ならではの新商品の企画開発・販路開拓などの
総合プロデュースで多くの実績を上げておられる、
商品開発コーディネーターの五日市 知香氏をお迎えして、
基調講演と、大湯地区の「食」「農業」「観光」分野のパネリストを
交えてのパネルディスカッションが行われます。

 日 時 平成26年3月25日(火) 13:30~15:30
 会 場 大湯地区市民センター(鹿角市十和田大湯字権現堂22-1)
 対 象 どなたでも参加可能です。
 参加費 無料
 内 容 13:30~ 基調講演「食農観連携による取組事例について」
              講師 商品開発コーディネーター 五日市 知香氏
      14:30~ パネルディスカッション
             「『湯の駅おおゆ』を核とした地域活性化について」
              コーディネーター 五日市 知香氏
              パネリスト 大湯温泉観光協会会長 八重樫 學氏
                      農業者            上野 敏夫氏
 お問い合わせ・お申し込み
             秋田県鹿角地域振興局総務企画部地域企画課
             TEL:0186-22-0456 FAX:0186-23-5574
             団体名・氏名・参加人数・連絡先をお知らせ下さい。


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)イベントその他地元の食材

2014年03月18日

スギッチがキャップ壁画に!

鹿角市在住のお子さんたちが、秋田県のマスコットキャラクター・スギッチのキャップ壁画を作ってくれました!!拍手



「KAZUNO」の文字も入ってます音符
とってもカワイイですicon06

役立てて下さいと、お子さんたちとお母様がわざわざ鹿角地域振興局までお持ち下さったのです拍手拍手

というわけで、キャップ・スギッチはさっそく出張へicon17!!
仙台での物産展で活躍してきましたチョキ

これからもいろいろな所で秋田と鹿角をPRしていきますよ~音符


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 15:00Comments(0)その他

2014年03月17日

NHK「ひるブラ」にかづの牛が登場!

毎週月~金の午後0時20分から放送されているNHK「ひるブラ」
今日と明日の舞台は秋田県です!!

今日は大館市の曲げわっぱが紹介され、明日18日(火)は、
“ヘルシーで極上の赤身肉”と言われる
短角牛のかづの牛が登場します拍手



ゲストは金田哲さん、コメンテーターは峰竜太さん。
どうぞ、ぜひぜひ、ご覧下さい!!

  ・番組サイト「NHK ONLINE」
   ひるブラ「ヘルシー“赤べこ”の里~秋田県鹿角(かづの)市~」


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)その他地元の食材

2014年03月10日

花輪ばやし、国重要無形民俗文化財に正式決定!

「花輪祭の屋台行事」として国の重要無形民俗文化財に指定される見通しとなっていた花輪ばやしが、本日正式に指定を受けました!!拍手キラキラクラッカー

  

めでたいっ!!beer

今回の決定により、今年の祭りはますます盛り上がりますねface02音符

今年は国民文化祭が秋田で開催されますし、幸先良いですね~icon06


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:30Comments(3)その他

2014年03月08日

夜の花輪線

 寝台特急「あけぼの」が来週3月15日のダイヤ改正で廃止になるそうで、各種メディアでたくさんの記事が報じられています。
 夜行列車ではありませんが、夜の花輪線も趣があるので写真を撮ってみました。しかし、腕もカメラも悪いのでなかなか良い写真は撮れませんでした(涙)

 柴平駅で待っていると、来ました!来ました!あれはヘッドランプというのでしょうか? 正面から見るとものすごく強烈な光です。
















 
 乗り降りしていると感じませんが、改めて近くで見ると列車の車両というのはかなり大きなものです。








 








 冬の夜の列車は窓の明かりが雪原に反射して、夏とは違ったロマンティックな雰囲気があります。遠くからそれを眺めるとなんともいえない郷愁を感じます。ここは末広-土深井間です。
















 

 上手に撮れません(涙)でしたが、十和田南-末広間の女神のがけの下は米代川の水面に列車が映ってそれはそれはきれいです。しかもスピードを下ろしてゆっくりと進んでいきます。

















 ここは十和田南駅。花輪線の中では大きな駅ですが、だれも乗り降りがありませんでした・・・さびしい。冬の夜だからでしょうか。スィッチバックの駅なので、ここで進行方向が逆になります。来た方向へ帰るような感じです。 
















 
 冬の夜汽車を眺めることには、もう一つ魅力があります。それは、頭上にオリオン座、シリウス、プロキオンなどのきれいな星がたくさんまたたいていることです。その下を走る列車はあたかも銀河鉄道といった感じです。この写真の左上の光のつぶが分かるでしょうか? 三日月です。右に拡大してみました。星はとても写真に写せるものではありませんでした。プロの人よろしくです。













 してみると、人間の目というのは優れものですね! 列車も月もまたたく星たちも一つの画面に美しくとらえることができるのですから。それはさておいて、「あけぼの」はなくなりますが、花輪線はいつまでも私たちの足、そして鹿角の宝として残っていてほしいですね。

                         浦島次郎でした  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(4)その他

2014年02月26日

関善ひな祭り

今日の鹿角はよく晴れて気温が上がり、ぽっかぽかicon06
最高気温は5.6℃だったようです。
(朝からスギ花粉?の気配をヒシヒシと感じます…PM2.5の影響だったかも?)

あったかいなぁ~音符と思いながら、旧関善酒店へ行ってまいりました。



鹿角市花輪の旧関善酒店では現在、雛人形などを展示する、恒例の
「関善ひな祭り」が開催されています。



江戸時代の享保雛から現代のものまで、様々な雛人形が飾られています。



古いものは独特の風情があります。



雛人形だけでなく、土製人形やこけし、押し絵人形なども。



文明開化風(?)な押し絵人形、やたらリアルな鯉のぼりの人形(釣り自慢風)。

展示は3月9日までの午前10時から午後5時まで(※木曜休館)。
入場は無料ですが、暖房協力金として200円のご寄付をお願いしています。

3月3日のひな祭りには草餅などのおふるまいがあるそうですface01



旧家に緋毛氈、やっぱり似合いますね。


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 16:30Comments(0)その他

2014年02月14日

小坂で雪中田植え

今日午後、小坂町川上地区で行われた雪中田植えの神事を見せていただきました。

会場の川上公民館へ行くと…


 今は雪で大部分が覆われていますが、十和田山噴火の
 火砕流の堆積層が見られるのだそうです!
 町指定の天然記念物です。


 堆積層に向かって田植えの場所が設けられています。
 雪が固く凍っているので、田植えの穴を鉄棒を使って開けていきます。


 豊作と無事を願って祝詞を奏上します。


 田植え定規で印をつけ…


 稲わらと豆がらを束ねたものを植え付けていきます。


 完成!!拍手


 作業を終えたみなさんで御神酒を。

この後、稲の倒れ方で今年の作柄を占うのだそうです。
私も豊作を願って手を合わせました。

みなさん、おつかれさまでした!!


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(0)イベントその他

2014年02月06日

たんぽ小町ちゃん、またまたガッキーと共演!

新垣結衣さんでおなじみのアサヒ飲料「十六茶」の新CMに、全国のゆるキャラが大挙して出演!!

我らがたんぽ小町ちゃんも、昨年に引き続き秋田県代表として出演、ガッキーと共演していますicon06
新CMは5日から放送されています。どうぞご覧下さい音符

(全国版では…私の視力じゃちょっと見つけられないんですがicon10

 ●アサヒ飲料「十六茶」HP http://www.asahiinryo.co.jp/16cha/sp/
 ●問い合わせ先:鹿角市観光交流課 TEL.0186-30-0248



ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(0)その他

2014年02月05日

BSフジで十和田八幡平四季彩ライン「花輪線」放送!

 秋田県内は2月上旬から中旬にかけて、小正月行事や冬まつりが行われます。
 男鹿なまはげ柴灯まつり、上桧木内紙風船上げ、大館アメッコ市、湯沢犬っこまつり、横手かまくら行事・・・
書ききれないほど盛りだくさん。

 鹿角地域は、2月7日から3月2日まで十和田湖畔休屋で「十和田湖冬物語」が行われます。
 夜に行われるお祭りが多いのですが、「十和田湖冬物語」は鹿角市内からシャトルバスが運行されるので、安心してお祭りに参加して下さい。


 またまた鹿角地域の番組をご紹介!!
 「十和田八幡平四季彩ライン」の愛称で、季節ごとの車窓が美しいJR花輪線。

十和田八幡平四季彩ライン”花輪線”


 こちらの走行風景や沿線の観光スポットなどを紹介する番組がBSフジで放送されます。

BSフジ「旅するハイビジョン 全国百線鉄道の旅」
第83回「”十和田八幡平四季彩ライン”花輪線」

放送日時 2月9日(日)15時から16時

 美しいハイビジョン映像で、車窓風景と、単線を疾走するキハ110系の気動車の映像が流れます。
 鹿角・小坂の観光スポットとともに、旅行の雰囲気をお楽しみ下さい。

鹿角花輪駅 始発列車


スーパーたんぽこまちでした。  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(2)観光施設その他

2014年02月04日

ハンガリーの子どもが描いた鹿角の民話


ハンガリーの子どもが描いてくれた「佐多六とシロ」(のシロ)!拍手
ボーダーコリー風icon06face03


現在花輪市民センターで行われている国際交流企画展より。

なぜにハンガリー?と思われた方もいらっしゃるでしょうか。
鹿角市はハンガリー・ショプロン市と姉妹都市なのです!

ショプロン市はハンガリー北西部に位置する、人口約6万人の地方都市。
オーストリアとの国境に接し、中世の町並みが残る美しい町のようです。
20年ほど前の秋田県とハンガリーとの交流事業が縁で、鹿角市との交流が始まりました。

現在、ホームスティや日本語語学指導員の派遣の他、子どもたちの絵画作品や教科書、民族衣装の交換交流などが行われており、毎年この企画展が開催されているとのことです。


ショプロンの子どもたちが使っている教科書。


美しい民族衣装icon12


見事な刺繍がほどこされていますface08!

冒頭の絵は、ショプロンの子どもたちに「佐多六とシロ」の伝説のあらすじを聞かせ、描いてもらったもの。
これが…面白い!!


シロがブルに!? 佐多六もだいぶイメチェンです。


子どもが描いてくれたいろんなシロicon06、そして佐多さん。

一方、「ダンブリ長者」を描くとこんな感じにキラキラ







一生懸命ステキな絵を描いてくれて、ショプロンのみなさん、どうもありがとうicon06
こういう交流、よいですね…キラキラ
紹介していない作品がまだまだ他にもあります!

こちらの企画展は花輪市民センターでは2月7日(金)まで、その後は一週間ずつ十和田市民センター(2/8~2/14)、尾去沢市民センター(2/15~2/21)、八幡平市民センター(2/22~2/28)で行われ、最後は鹿角市交流センター(3/8~3/17)となります。
お近くに来られた方、ちょっと寄ってみられてはいかがでしょうface02


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 12:00Comments(0)その他

2014年02月03日

テレビ岩手「5きげんテレビ」であんとらあが紹介されます

凍える日が続くと思えば今日のように暖かい朝もあり、調子が狂いがちですが…ついに節分です。
明日は立春拍手クラッカー  暦の上とは言え、うれしいっ
(明日からはまた真冬の寒気がやってくるそうですがicon10

その明日、テレビ岩手「5きげんテレビ」(月~金曜16:25~17:53放送)道の駅かづの「あんとらあ」が紹介されます!!
       



「5きげんテレビ」番組サイトはコチラ




先日撮影があり、キャスターさんが手づくり体験館みそ付けたんぽづくりなどをされたそうです。
そして、たんぽと言えば! たんぽ小町ちゃんも登場音符

残念ながら秋田県内では見られませんが、岩手県在住のみなさん、どうぞご覧くださいface01


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)その他

2014年01月31日

鹿角観光いろはカルタ

鹿角にこういうカルタがあるのをご存じでしょうか?
十和田市民センターのかるた大会で使われたりしていますので、ご存じの方も多いかと思います。



「鹿角観光いろはカルタ 十和田版ですface02
十和田地域づくり協議会制作。

これは、鹿角の特産物や名所・旧跡、ゆかりの人などをカルタにしたもので、取り札の絵柄は一般の人からの応募作品で作られています。



この絵が…とってもイイんですよ!
子どもから大人まで、シロウトにしか出せない味わいと愛らしさicon06がいっぱいというか。


ルーシーさんのお気に入りはこちら。


私の一枚はこれですかね。シロー!


こういうのもあり。

伝説あり、ミステリースポット(トンデモ?)ありの鹿角は、ネタが豊富だなあと改めて思います。
しかし、五七五でさっくり説明するのって難しいですよね!
見事にまとめてあるこのカルタ、すごいですface08

機会がありましたら、ぜひお手に取ってみてお気に入りの一枚などを探してみてください。


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 09:00Comments(0)その他

2014年01月29日

本日のアルパス


いっとき陽がさしてキレイに見えましたface02

ちょっと気温が上がったかと思えば、またガッツリ凍る、気温が乱高下の日々が続いております…
みなさん、体調管理、気をつけましょう!!


ししぃ  


Posted by のんびり探検隊2 at 17:00Comments(0)その他
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人